お菓子教室開講への道のり① | 好き!を仕事に:10年愛される☆お菓子教室の作り方 K's tableお菓子教室 

好き!を仕事に:10年愛される☆お菓子教室の作り方 K's tableお菓子教室 

日比谷線神谷町駅すぐ、ジュエリーのように上品で美しいスイーツが作れる、少人数制のお菓子教室です。

今日から数回にわたって、

 

私がお菓子教室を始めるまでの事を

 

お話しますね。

 

 

よろしければ、お付き合いくださいニコニコ

 

 

 

バブル時代を謳歌した私。

 

いわゆる良い大学を出て…

 

良い会社に就職して…

 

条件の良い3高のお相手を見つけて上がり、

 

という時代に育ちました。

 

 

ここで3高(さんこう)について知らない方のために、

 

ちょっとお話しますね。

 

・高学歴

・高身長

・高収入

 

の3つの”高い”を兼ね備えた男性の事です音符

 

 

 

 

短大卒業後ご縁あって、

 

当時、学生の入りたい企業No1.のメーカーに入社出来ました。

 

あとは相手を探して、寿退社を目指すだけです(笑)

 

 

 

でも、何となく満たされない毎日。

 

結婚もいつかはしたいけど、

 

まだいいかな。

 

そんな日が続いていました。

 

 

 

そんなある日、妹が

 

”お姉ちゃん、図書館で良い本借りてきたよ”

 

と教えてくれました。

 

 

それが加藤千恵さんの”一年中のお菓子作り”だったのです。

 

 

本を開いてみると…

 

そこにはまるで、宝石のように美しい、

 

スイーツの数々がのっていたのです!!

 

”私の求めていたのはこれだ”

 

と直感しました。

 

 

 

それまでは手作りのお菓子、と言うと

 

何となくあか抜けない

 

お母さんの手作りお菓子(ゴメンナサイあせる

 

と言うイメージだったのですが、

 

良い意味でくつがえされました。

 

 

これが”ジュエリースイーツ”の原点なのです姫王冠

 

 

 

に続きます。

 

 

 

ご登録はこちらから! 6日間無料メール講座”はじめてでも美味しくキレイに作れるレシピ&とっておきのポイント”クリック

 

 



応援クリックありがとうございます

 

 

 

Facebookでもつながってくださいね


 

 

 

 

 

ジュエリースイーツ・デザイナー:永田かおりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント