公開霊視(公開ミディアムシッティング)に行ってきました!


こんにちは、蓮実かおりです。

{C3CF080B-339B-4A9B-A220-78D6DDEDD58B}


待ちに待った、奄海るかさんの公開ミディアムシッティング。


記念すべき大阪開催です。
ひたすら感動したね。


亡くなることは怖くない。
亡くなった方は元気そう。


いつでも見守ってくれてる、繋がってるんだって実感しました。


私が、るかさんを好きなのはね、おどろおどろしくしない。ビビらせないんです。



怖がってないからこそ、メッセージを受け取る方が感動するんだろうなと思いました。



ただ、見てるだけだったんだけど。
私にはめちゃくちゃ大きな発見がいくつもあって、同じ空間にいられるだけでも幸せ〜。



どうやって、霊視するかというとね。

まず性別、だいたいの年齢、関係ある名前、数字、身体の特徴、服装など


それを参加者が聞いて「え?もしかしたらあの人かも!」ってなるんですよ。



そんなの、誰でも当てはまるように言ってんじゃない?とか思いません?


それが、全く当てはまらないの。
知らない人です!ってハッキリ言えるくらいリアルに情報を教えてくれます。


死に目に会えないとか、疎遠になったまま亡くなるとか、後悔するよね?


そのことについて、いろいろ話し合えるって。
こんなに素敵なんだ!って思いました。


もう確認出来ないと思ってた気持ちを聞いたり伝えたりできるんですもん。



そうそう!
昔のテレビであやしい霊媒師がやってたのと違うのはね。


こちらのメッセージを伝えられるんですよ。
そして、返事が返ってくるの!!


すごくないです??



どんだけ心の荷物降ろせたか。


泣いたり笑ったり感動したり。


亡くなることが怖くないと思った日でもあります。
死後の世界とも言うけど、違う世界に行っただけ。
今でも元気にしてはるんやな。って嬉しかったです。



私は、ただ座ってるだけだったけど、めちゃめちゃ鼻が高かったんです。


るかさんを誇りに思いました。


友達であり、先生。


特別な能力を持っていて、おしげもなく伝えてくれて、亡くなった方と繋いでくれる。


私はその姿にひたすら感動しました。
その、るかさんと友達で先生として選んだ自分にも自信が出るようなくらい。


オーラがすごくて、堂々としてて、皆さんを感動させて。

ほんと素晴らしいショーのような感じ。


31日の東京も参加できないかスケジュールチェックしたくらいです。


ある方のパートナーの亡くなった奥様が来られた時はビックリしました。

奥様も伝えたいこと山ほどあったんだろうな。



ほんと、素敵なお仕事ですよね。


東京はチケットまだ間に合うからぜひ行ってみてください!楽しいよー!

1/31東京 

公開ミディアムシッティング(公開霊視)
http://blog.enjyudou.com/archives/32055​


{987C41D7-7798-4A74-8AEB-A1927B29D5D5}