ゴルゴ線とバッテンになるライン?逆ゴルゴラインって?あ~なるほど。 | かこの顔コリほぐし

かこの顔コリほぐし

                   コリをほぐして「ふわっとつや顔へ」

顔コリほぐしをご自宅で継続してくださってる方から

LINE@でこんなご質問をいただきました。

 

かこさん、こんばんは。

いつも、ブログ楽しみに読んでいます^_^。

さて、今日はコリほぐしの場所を教えて欲しくて、(line)してますm(_ _)m。

 

私は、ゴルゴラインとばってんになるラインが目立ちます。

(頬骨の下から口角に向かうライン)

 

そして、

口角の下に、肉塊が溜まります。

せめて、逆ゴルゴラインを改善したいです。

どのポイントをほぐしせばいいのでしょうか?

宜しくご教授下さいm(_ _)m。

 

とのことでした。

私は逆ゴルゴラインってピンとこなくて

なんやろ?どういうことやろ?と思っていました。

 

それである時ふと気がついて

もしかしてこういうことですか?と

写真を添付してみました。

ピンクのラインのことをおっしゃっていらっしゃるのでしょうか?と

 

image

 

そうすると

はい。仰る通りのラインです。

とのこと。

 

ああ、それはつまりあれですよ。

目尻のシワのような線ではなく

段差というものですよね。

 

ゴルゴ線も頬がたるんで2段に分かれるので

平面的にみると線ですが

立体でみると段差です。

 

逆ゴルゴラインも頬の外側のコリによる張り出しと

その下のコリがつきにくい場所との落差的な段差なのです。

 

なのでこれはもう

目の下から耳にかけてのコリをほぐすことをお伝えいたしました。

青い丸印の場所です。

 

image

 

 

またご質問にあった

口角の下にある肉塊ですが。。。

 

おおお、私もあるじゃないですか。

徳島弁では「あるでないで」って言うんですけどね。

どっちやねん いう話ですわ。

 

矢印のように口角に向かってほぐしてくださいね。

 

 

image

 

っていうか、私もほぐせてないのまるわかりで

すみませぬ。

そしてSNOWってアプリで撮ったら

やたら美肌になっててこれもすみませぬ。

 

ああ、アプリの世界の住人となって暮らしたい。

 

こんな私のお答えの仕方で恐縮ですが

ご質問にお答えいたしますので

LINE@からでもお気軽にどうぞ(*^-^*)

 

優子さん、いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

寄る年波には勝てないわ~と思いながら

コリほぐしさぼりがちになっております。

でもがんばってほぐした後はやっぱり効果を感じます。

 

毎日は難しいでしょうがここぞ!というタイミングでは

ぜひ頑張ってみてくださいね。

いつも本当にありがとうございます。

 

10月11月の顔コリほぐしご予約状況は

こちらにアップしております。
どうぞご覧くださいね。


 

☆ かこの顔コリほぐしの特徴

柔らかいタッチなのに顔のコリが一粒一粒ほぐされていく
感覚をお楽しみください。
かたまった老廃物がコリコリと音をたてて流れていくのが
私自身なんとも不思議に感じる施術です。

 

コリは左右対称についていませんので

均等にほぐしていくことで

左右差が目立たなくなります。

また首や頭をほぐすことでも左右差は改善されていきます。

 

キラキラ「かこの顔コリほぐし施術」をご希望の方は こちらをご覧ください。

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルやDVDはこちらからご購入いただけます。 


 

 

image

 

 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

 

LINE@始めました。

 

2回目以降の施術やオイルをご希望の方に

気軽にお問い合わせやご注文いただけます。

お得な特典などもLINE@の方に先行して

お知らせすることがあります。

他の方に知られることなく私と1対1で

トークできます。

よろしかったらご登録くださいませ。

 

友だち追加