顔コリほぐしとは? 変わったネーミング誕生の経緯と誰かの「当たり」になれること | かこの顔コリほぐし

かこの顔コリほぐし

                   コリをほぐして「ふわっとつや顔へ」


テーマ:

かこの顔コリほぐしを語る際に

欠かせない存在は田中宥久子さんです。

 

造顔マッサージで有名な田中宥久子さんですが

私が知った2004年当時は顔筋マッサージという

ネーミングでなさっていました。

 

まだ田中宥久子さんが本を出版されていない頃です。

 

雑誌で顔筋マッサージの記事を見つけた私は

ある部分に釘付け。

 

「顔が小さくなると周りから痩せた?って言われるの」

 

という言葉。

 

ほんまですか?

いいんですか?

万年ダイエッター?の私は

飛びつきました。

顔が小さくなっただけで

痩せた?と思わせることができるなんて。

 

ひゃ~~はっはっはっ(*'▽')

なんてラッキー!

 

同時に目が開きにくいな

アゴがもっとキュッとしてたらいいのに

と日頃から思っていたので

顔筋マッサージについて調べました。

 

田中宥久子さんは当時SUQQUという

化粧品メーカーに関わっていらっしゃり

そこのコーナーで顔筋マッサージが受けられると知り

1ヶ月待ちで出向いていきました。

 

今は知りませんがその化粧品コーナーで

受けられる顔筋マッサージは無料でした。

 

タダより怖いもんはない いえ

ただで帰っては申し訳ないと思い

ちょうどなくなりかけていた

ファンデーションを購入しました。

 

いくら無料でも

マッサージの技術に問題があれば

何も購入しなかったかもしれませんが

その1回のマッサージで

顔が小さくなった!としっかり実感できたのです。

 

そしてその担当してくださった美容部員さんが

おっしゃった言葉

私のフェイスラインの箇所で

「ここにコリがありますね」 と

 

フェイスラインにコリがある

ただもやッとしているだけと

思っていた私は

 

コリがあるって何?

それを触ってみただけでわかるの?

すごーい!

私も触ってわかるようになりたい!

 

その日からです。

2004年11月の中旬のある日。

 

顔にあるコリを見つけるようにして

顔に触れていくということを

お風呂に入るたびにやってみたのです。

 

また雑誌で解説してあった顔筋マッサージの

手順に添いながらやってみました。

 

しかし元来、書かれていることと

同じようにきちっと守ることが苦手な私は

どんどん自分なりの触れ方をするようになりました。

 

田中宥久子さんの顔筋マッサージにおいても

その後の造顔マッサージにおいても

ぷるぷる二の腕をストレッチするかのように

肘を張りながら顔に手を当てるという方法が

性に合わず

 

もっとゆる~くいい加減にできるんじゃないか

と思いやってみました。

それでも効果はでるのです。

 

そして私の顔コリほぐしの特徴である

脇を締めて

首を前にたおして

少し身体をかがめるように脱力しておこなう

というスタイルが

徐々に徐々に出来上がっていったのです。

 

田中宥久子さんのメソッドでは

圧力をかけてリンパ液を顔の外側に流した後

必ず鎖骨まで流すというものですが

 

毎回しなくていいんじゃないの?と思い

しなくても大丈夫か試してみました。

全然大丈夫でした。

 

コリはほぐしてあげさえすれば

本来いくべき道を知っている

 

と思うのです。

 

顔は自由に造形できるという想いから

造顔マッサージと名付けられた田中宥久子さん。

 

この言葉に勇気をもらいました。

そしてコリをほぐしていくにつれ

その意味がわかってきました。

 

私がしていることは

顔のコリをほぐすこと

コリをほぐせば

解消されていくことがたくさんあります。

肌質まで変わっていくことが

思わぬ効果で嬉しかったです。

 

顔コリほぐし

 

自分がしていることそのままをネーミングしたら

その言葉になりました。

 

かこの顔コリほぐしというのも

今でこそ違和感がなくなってきましたが

ずっと変な名前やな。

変な名前やけど、しょうがないな

それでしかないんやからと思い

やってきました。

 

顔コリほぐし という名称で

2008年に時期尚早にも

出版させていただくことができたのは

本当にラッキーなことだったと

思っています。

 

*その後メソッドはさらに効果的に変化しておりますので

この時の本を購入されるよりも

現在のDVD等でご覧いただく方が有効かと思います。

 

顔コリほぐしに共感してくださり

技術を習得してくださった方々

北海道から九州までいらしてくださっています。

 

現在は一覧をもうけておりませんが

地名と顔コリほぐし という名前で

検索していただきますと出てきます。

 

顔コリのコリはカタカナの表記です。

 

施術者一覧をもうけていないのは

資格習得された後の技術が

どうなられているのか

未知な方もいらっしゃるので

同列に掲載することができておりません。

ご了承ください。

 

 

また私や私の方でインストラクター資格を

とってくださった

大崎冨美さん

長尾寿江さん

大西正子さん 

 

いずれかのお名前がない場合

かこの顔コリほぐし系列ではないこともあります。

 

 

顔 こり又はコリ ほぐす ほぐし は

一般名詞を連ねたものですから

商標登録はしておりません。

どなたでも気軽に使えるキーワードを

特定のものにするつもりはありません。

 

どなたかにご自身の大切なお顔を任せる時

その施術者をしっかり観てください。

ブログがあればある程度の量を読み

お顔が出ていれば

そこから滲みでてくるものを感じとってください。

 

サロンの場の雰囲気も

技術も

文章から察することができる言葉づかいも

本当は感じることが出来ると思います。

 

いつも最終的にハズしてしまうと思う方は

深くよみこんでください。

または軽い一瞬の直観でもいいです。

合う、合わないはわかると思います。

 

サロンを始めて11年目

私はどなたかの「はずれ」になってしまったこと

多々あったと思います。

 

私なりの一生懸命が届かなかったことも

あるでしょうし

言葉足らずで誤解させてしまったこともあるでしょう。

フォローが足りないこともあったでしょう。

気持ちよいはずの施術が「痛い」という印象だけで

終わらせてしまったこともあるでしょう。

オイルによるコリほぐしで吹き出物がでて

途中で断念される方もいらっしゃいます。

 

しかしそれもこれも「その先に光がみえる」と

思わせることが出来なかった私の力量不足です。

 

しかし一方で

顔コリほぐしに出会えて本当に良かったと

心から感謝の言葉を述べてくださる方々も

いらっしゃいます。

それがご縁であり、相性であり

その方が必要とするものをご提供できたのだと

思っております。

本当にありがとうございます。

 

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

幻の施術服姿です。

 

かこの顔コリほぐしオイル

只今DVDとセットで2割引きでご提供しています。

 

START DVD&フローラルオイル

 

 

当サロンは兵庫県尼崎市にありますが

大阪市の中心地である梅田駅から電車で9分の距離です。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

かこの顔コリほぐし 施術等 ご希望の方は こちらをご覧ください。  
◇「かこの顔コリほぐし」ご予約空き情報について◇

 

 

☆顔コリほぐしオイルとDVDのセットで

2割引きでご提供中です。

 

またオイル単品のみでも1割引で

ご提供しております。4月末までです。

カートの準備もできました。

こちらからご覧ください。

 

 

「かこの顔コリほぐし」に最適なオイルは こちらからご購入いただけます。 
◇オイルご購入はこちら◇


 

LINE@始めました。

 

2回目以降の施術やオイルをご希望の方に

気軽にお問い合わせやご注文いただけます。

またお得な特典などもLINE@の方に先行して

お知らせすることがあります。

他の方に知られることなく私と1対1で

トークできます。

ぜひご登録くださいませ。

 

友だち追加

 

かこの顔コリほぐしの全貌がわかるホームページはこちらから

顔コリほぐしQ&Aはこちらの記事

 

 

 

顔コリほぐし ・かこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります