ご訪問ありがとうございます♡


初めての方はこちらを →自己紹介








三つ子妊娠 13週目




三つ子をどこで出産しようか?

(もし出産できるとしたら…) ←超ネガティブ






私、超ハイリスク妊婦滝汗左差し



死産、早産、未熟児、障害…





いろいろ考えて、



とにかく三つ子出産に向けて

万全の体制で臨む!!!



という決意真顔





三つ子をどこで出産するか…



三つ子は間違いなく未熟児で生まれて来るからNICUのある大きな病院!!





①個人病院


絶対無理!!


ホテルのような個室に豪華ディナー

産後のエステに岩盤浴


初めての出産で思い描いてた

憧れの産後生活、さようなら…チーン






②住んでる地域の市民病院


聞いた話だと、数年前までは

双子の出産すらやってなかったそうな


む…無理かな…滝汗





③隣の地域の市民病院


自分の地域より少し大きい市民病院

三つ子妊娠が分かって、個人病院から転院済


私「先生!ここの病院では、三つ子の出産は結構あるんですか?」


先生「3.4年前に一度あったかな?確か中国人女性だったな〜」


3.4年前て

少なすぎる…滝汗

しかも日本人じゃないんだ…滝汗  ←関係ない


三つ子出産が珍しい感じ…


なしだなチーン





④車で1時間かかる総合病院


県レベルで見ても、とっても大きな病院お願い


県内の総合周産期母子医療センターの中でも

トップクラスの規模!!


医療体制がしっかりしてそうおねがい



HPを見ると、毎年1〜3件くらいだけど


三つ子出産実績がある!!←重要



ここなら、安心して三つ子を任せられそう!







ということで


妊娠13週目にして

往復2時間かかる病院に転院したのです笑い泣き



個人病院→隣地域の市民病院→

→県レベルの総合病院


と二度の転院ポーン




とにかく

お腹にいる三つ子を無事に出産する!

そのために、出来ることは何でもする!




病院が遠いことなんて

全然気にならなかったなウインク




行ったこともない見知らぬ土地での出産

2ヶ月間の孤独な入院生活

産後、NICUに毎日通う




大変ではあったけど

あのときの病院選びは

間違ってなかったって今でも思うなぁおねがい






ではまた♡











愛用品を載せてます





Instagram(子どものこと)→こちら


Instagram(おうちのこと)→こちら



WEAR →こちら