女建築家★日々勉強

女建築家★日々勉強

kao一級建築士事務所/越野かおるのヒトリゴト。

 こんにちは★女建築家のkaoこと、越野かおるデス!

 「建築って楽しい!」

 そんな思いを皆さんと共有できるような記事を

 書いていきたいと思っています(^-^)

 一児のママとして、モノグサな主婦代表として、

 どうしたら「楽して簡単に家事を出来るか?」などを

 建築的な視点から 日々考えています。

 もちろん、キッチンの事、収納の事、皆さんと悩みは同じです!

 女性建築家+ママ建築家として、時には自らの実体験を基に、

 皆さんの生活の中のヒントやお役に立てる情報が発信できれば幸いです。

 応援よろしくお願い致します!!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


kao一級建築士事務所のオフィシャル・ホームページはお引越し致しました!(2015年2月23日)

http://www.kao-k.com/


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2005年1月~2014年9月までのOCN女建築家ブログは、gooブログにお引越ししました(^-^)

http://blog.goo.ne.jp/kaoru-koshino


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2014年10月27日 TBS 「私の何がイケないの?」 (毎週月曜日19:00~20:00)

  専門家としてスタジオ出演+ロケ

2014年9月15日 TBS 「私の何がイケないの?」 (毎週月曜日19:00~20:00)

  専門家としてスタジオ出演


(^-^)皆さん、応援ありがとうございました!(^-^)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


kaoの記事掲載★現在、発売中!


 

みなさん、こんにちは★kaoです!

いつもご訪問や「いいね!」、フォローをありがとうございます(^-^)

また時間をみつけて「いいね!返し」させて頂きますね!

 

2回連続のkaoの記事のアナウンスです。

どうかお付き合いくださいm(__)m

 

 

 

前回の「省エネ性能の高い家」の記事と同時に、

公開されました

SUUMO掲載記事のお知らせを致します。

 

 

 

いつもお世話になっている、

リクルートSUUMOのサイトにて運営されている

「住まいのお役立ち記事」で、

2024年5月7日付で公開されましたkaoが監修した記事です。

 

題して、

スモールハウスとは?価格やかかる費用、建築時の注意点などを解説

です(^-^)

 

 

 

スモールハウスと言われて

イメージするのは・・・

みなさんに、それぞれあると思います。

 

スモールハウスとはその名のとおり「小さな家」を意味し、タイニーハウスと呼ばれることもあります。ただ、何をもってスモールハウスと呼ぶのかは明確にされておらず、広さの定義もありません。一般的には4.5畳~20畳程度のものを指すことが多いようです。  【記事より抜粋】

 

建築家の端くれである私としては、

「9坪ハウス」なども

スモールハウスに分類されると「以前は」思っていましたが、

 

コロナによって

価値観が大きく変わり、

「今は」よりミニマムな家が

スモールハウスである、と考えています。

 

住む場所を自由に、

「家=お金=仕事」に縛られない生き方、

自分らしさの追求、

様々な価値観を受け入れられる環境によって、

 

近年、スモールハウスは注目を浴びています(^^)/

 

 

 

そんなスモールハウスの

気になるポイントや注意点などをまとめました★

 

ご興味のある方は、

是非、ご覧ください♡

(掲載されているスモールハウスの写真もかわいいですよ!)

 

 

 

 

 

実は、2年ほど前に

横浜市の中学校で

「建築家のお仕事体験」の授業をやらせて頂いたときに、

 

小さな空間=6畳のスペースで

「自分が豊かに暮らせる家」を設計する、

というお題で授業をしました(^-^)

 

6畳って、

住宅では身近な「広さ」だし、

 

この経験が

将来、ワンルームなどで一人暮らしするときの

シミュレーションになるかな~

狭くても豊かに暮らせるよ~、なんて思いながら

授業をしました♪

 

正に、

スモールハウスの発想に近かったですよね★

ご興味がありましたら、下のエントリーもご覧くださいm(__)m

 

 

 

 

今は、

「ミニマムを楽しむ」ことができる人が

人生を豊かに感じられる時代です。

 

衣・食・住

 

それぞれに、

自分を満たす基準を持っていれば、

他人の目なんて気にならないワケです★

 

 

 

そんな選択肢の中に

スモールハウスを入れてみてはどうでしょうか?

 

知れば知るほど

魅力のスモールハウス♡

 

新たなトビラを開いちゃうかも、

です(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓kaoのゆる~い建築本です(^-^)

よろしくお願いします!

 

人生100年時代★建築知識を使ってコストを掛けずに家を快適にしよう!

新築でも、リフォームでも、賃貸でも、いま住んでいる家からはじめられる!

 

 

 

私の家をネタにして、働くママたちにとって快適な家をつくるポイントを伝授します(^^♪

モノグサ主婦代表(自称)の家事ラクの実態(コツ)が垣間見れるかも?

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
kao一級建築士事務所
一級建築士/キッチンスペシャリスト 越野かおる
〒221-0834
横浜市神奈川区台町16-1 ソレイユ台町ビル806 【アクセス】 JR横浜駅より徒歩7分
URL http://www.kao-k.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇