だめんずウォーク | 霊査・干支九星術・神崎安珠ブログ

霊査・干支九星術・神崎安珠ブログ

全国を旅する医師で、易者・占星術師の神崎安珠のブログです。毎日の傾向も出来るだけ書いていきますね( ・∇・)


テーマ:

本日2回目の更新です。

 

倉田真由美さんのだめんずウォーカーという、駄目男としか付き合えないという連載があの今問題になっているSPA!にありましたが、正直、私も相当だめんずで瀬戸際でだめんずではない男と結婚できた、という経験の持ち主です。

 

でもね、だめんず体質ってなかなか治らないものです。

 

私は母親からの酷い虐待を受けて育って、25歳で家を出るまでまともに人と口が利けなくなっていました。

おまけに小学校の合唱部で「声がでかすぎる」といじめを受けたため、カラオケも大嫌いです。

17歳から37歳までだめんずを渡り歩いてきただめんずウォーカーですが、自己治療で、克服しました。

 

そういう、幼少期からの心の傷は、だめんずを呼ぶのです。

 

神崎は鑑定料、高い(?これで高いんやったら、占い相談しない方がええと思いますねん)ですが、カウンセリングだったら越智啓子先生と同列かそれ以上です。まあ、占いやったら6000円準備して来てください。それも払えない方はお断りです。

 

占い単体でも、高いドナ率と評価はありますが、カウンセリングも一流の自負はあります。

私大しか卒業できなかった精神科医が放り投げた患者さんを10人単位で社会的に更生させてきております。今は占い師兼医師ですが、占い師は自分が選び取った道、はっきり行って最低でも脇坂英理子さんよりは実力ありまんで。これでも難関国立医学部医学科卒ですし、厳しい医局での教育も受けてきておりますし、基幹病院での勤務経験もあります。

メンタルクリニックなんか暇つぶしにしか思っておりませんので楽勝です。

なので、越智啓子先生と同じ料金体系にしております。

 

是非、1分いくらにこだわらず来てくださいね。

1分いくらと計算するケチな心は不幸を呼びます。

そんな人は神崎はこちらからお断りです。

1分幾らの勘定を捨てた方だけおいでください。

ちなみに電話より、対面の方がお得です。

 

家から一歩も出ないで開運なんかできないし、トラウマの除去もできません。

家から出ましょう(地方の方以外)

 

カウンセリングの場合、占いと違うのはカルテ記載を行います。

また、占いの場合は椅子ですが、カウンセリングの場合はソファーになります。

 

他力本願でも自分に気づきましょう。

お待ちしております。カウンセリングの場合は、占いは一切やりませんが的確な答えはあります。

 

ではでは

 

神崎安珠

神崎安珠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス