🌞今日もNESTO(ネスト)のオススメのモデルをご紹介します。

 

『2019 NESTO ALTERNA(オルタナ)』です。こちらは先日ご紹介したALTERNA DISCと異なりこちらはキャリパーブレーキ仕様なロードバイクです。

 

個人的にはこのモデルは自転車業界で流通しているモデルの中でもトップクラスにコスパの良いモデルだと思っています。

 

このあと例によってザックリ紹介していきます。

当店ホームページは➡https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=810

 

 

 

🌞カラーは冒頭のマットシルバーとこのマットブラックとマットホワイトの3カラーです。

 

構成は『アルミフレーム + カーボンフォーク + フルシマノパーツ』です。

 

 

 

🌞フレームは6061アルミ。例によって溶接跡を綺麗に仕上げるスムースウェルディングでとても滑らかな溶接。

 

 

 

🌞フォークはカーボン製のストレートな形状のものが採用されています。

 

下ワンは1-1/2とテーパーヘッド。

 

 

 

🌞コンポーネントはフルセットでシマノSORAが採用されています。

 

 

 

🌞で、ここからがコスパが良いという部分になってくるのですがやっぱり例によってホイールは回転性に優れるNOVATEC社のハブを採用したオリジナルが付属します。

 

 

 

🌞しかもリムが若干ハイトが高いものが採用され、加速性や巡行性も意識した造りになっています。

 

 

 

🌞でもコンポがSORAだからどうせ10速までしか対応してないんだろこのホイール…と思うところですが写真では分かりにくいですがフリーのスプロケットにスペーサーが噛まされています。つまりこのNOVATECのハブは11速に対応しています。

 

なので後々、11速コンポにアップグレードしようとしたときにSORAやTIAGRA仕様のモデルはホイールも換えなきゃ…とならずそのまま使用できるという拡張性の面でも優れています。

 

 

 

🌞踏み面の大きな樹脂製のペダルが付属します。

 

 

 

🌞ALTERNAのウリの部分を簡潔に述べている帯が付くのですが税抜き定価¥96,120という価格設定でこのスペックは尋常じゃないです。

 

もしこれを同じ税抜き定価¥96,120で他のメーカーが作ったとしたらまずこのスペックでは難しいかと。おそらくホイールがシマノのR500シリーズ(11速非対応)になりブレーキかクランクのどちらか、あるいは両方がコストダウンのためサードメーカーになるかと思います。

 

 

 

🌞自転車を販売する立場の人間から見ても『非常に優れたモデル』だと断言できます。

ターゲット層はロードバイクビギナーからクロスバイクからのステップアップ層だとは思いますが上級者の方が乗られても満足できる性能かと存じます。

 

フレームセットのみの販売もありますのでセカンドバイクとして組んだりフラットバーロードとして組んでみるのも面白いかと。

 

この春からロードバイクに乗ってみたいとお考えで『ブランドにはこだわりがなく、価格が安くて性能の良いもの』をお探しの方は是非、候補に入れてみて下さい。絶対買って後悔はしないモデルと言い切れます。

 

当店ですとマットブラックの465サイズ(適正身長160~175㎝)が店頭展示中です。

是非、跨ってサイズ感を確認したり、手に持って重量を確かめてもらったりしてもらってOKです。是非、ご来店ください。

 

 

 

--------------------------------

サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦MAIL:ekanzaki8146@gmail.com

♦URL:ekanzaki.com
♦Twitter:@honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------