💰ちょっと遅くなりましたがManhattanとKHSの特価モデルのその2です。

 

とは言え今日はManhattanはなくてKHSを3台ご紹介です。

 

まずは画像の『KHS CLUB1000』です。

 

クロモリフレームのロードバイクとなります。

 

当店ホームページは➡https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=1589

 

 

 

💰構成としては上位モデルのCLUB1500とおなじタンゲ社のクロモリを採用していますがCLUB1500がプレステージに対してこちらはチャンピオンNO.1とグレードとしてはプレステージに次ぐグレードです。

 

ダブルバテッド加工されていますし素材の厚みとしてはプレステージより0.1㎜厚いくらいで十分に上質なフレームです。

 

見ての通りサイズは48サイズ。一番しっくりくる身長は160cm台後半ですかね。

 

 

 

💰コンポーネントはシマノTIAGRAメインのミックスコンポ。

 

クランクは最近ではあまり見なくなったフロントトリプル。つまりチェーンリング3枚。

 

 

 

💰ブレーキはTIAGRAモデルではないですがシマノのロングアーチのものを採用。

 

TIAGRAのコンポと相まってオールシマノパーツです。

 

ロングアーチでクリアランスも大きいので28Cも入ります。

 

 

 

💰上位モデルがカーボンフォークを採用しているのに対してCLUB1000はクロモリフォーク。

 

フォーククラウン部が如何にもスチールフォークといった角ばったデザイン。

 

 

 

💰ホイールはKHS社以外では採用しているのを見ないQ2 QUASAR。

 

これ何気にブレードスポーク採用しているうえに地味にハブの回転も良いです。

 

色は違うけどマ〇ックのア〇シ〇ムっぽい感じですね。

 

 

 

💰シートクランプはダボ穴付き。

 

フレームのリアエンドにダボ穴も設けられておりキャリアなども取り付け可能。

 

 

 

💰カラーはシブイ感じのクロームシルバーです。

 

 

 

💰汚れ防止用にフィルム巻きましたがバーテープは少し汚れがあります。

 

新品ですが代理店展示サンプル車だったためです。予めご了承くださいませ。

 

 

 

💰というわけで1台目のCLUB 1000のご紹介でした。

 

カタログでツーリング仕様にカスタムしている画像などがあるようにスピードを出してガシガシ走る…というよりは自分のペースで中~長距離をまったり走行する…という走り方が向いているかと。

 

フロントのチェーンリングも3枚ありますしダボ穴も付けれるのでツーリングマシンにするもよし。自転車を始めてみようかな…というビギナーの方にもおすすめの1台です。

 

48サイズが1台のみですのでほしい方はお早めにどうぞ。

 

 

 

💰次が『KHS F-20G』です。

 

ブラウンのバーテープと鋲打ちサドルがクラシックな雰囲気醸す20インチの折り畳みモデル。

 

当店ホームページは➡https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=1591

 

 

 

💰フレームはレイノルズ500クロモリを採用しています。

 

Fシリーズですのでフォールディング(折り畳み)可能。その為フレーム中央に折り畳み用のヒンジが設けられています。

 

シートステーの付け根には振動をいなすダンパーのソフトテールが設けられています。

 

 

 

💰コンポーネントはシマノクラリスメインのミックスコンポ。

 

ブレーキキャリパーとクランクがサードメーカーのものになっています。

 

 

 

💰折り畳み時にはステアリングコラムはヘッドパーツ上部のバインダーのレバーをリリースすると抜けるようになっています。

 

 

 

💰輪行時のチェーンリングの保護や安定性向上のためのサブスタンドが付属しています。

 

 

 

💰専用のスタンドが付属しています。

 

 

 

💰サドルは鋲打ちタイプの合皮のものが付属。

 

 

 

💰このモデルは代理店展示兼、試乗車だったようでシートポストにバインダーの締め込んだ跡があります。

 

 

 

💰フレームにも深くはないですが擦ったようなキズがあります。

 

ですが機能や強度に影響があるレベルではありませんし。ガシガシ試乗されてボロボロになっているというものではないです。

 

レイノルズ500のステッカーもサンプル車の為か見当たりません。

 

ただ、メーカー保証などは新品と全く同じです。

 

 

 

💰2台目のF-20Gの紹介でした。

 

こちらSサイズが1台のみ。上述のようにサンプル車的なもので少々傷はありますのでその点のみ予めご了承ください。

 

 

 

💰3台目は『KHS F-20T』です。

 

こちらはFフロントはシングル、ハンドルはフラットタイプ(ちょっとライズはあります)のモデルとなります。

 

当店ホームページは➡https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=1590

 

 

 

💰フレーム素材にはレイノルズ500を採用。

 

 

 

💰こちらもFシリーズですのでフレームが真っ二つに折りたためるタイプですのでヒンジは設けられているのですがシートステー付け根のソフトテールは搭載されていないモデルです。

 

 

 

💰フロントはシングル。リアは8段。

 

 

 

💰なんかシマノっぽいけどシマノじゃないな…と思ったらマイクロシフトのMEZZUというグレードのディレイラーが付属。

 

特価市の時マイクロシフトのフロント2段、リア10段のSTIレバーのみ特価で出ていたので個人的に買おうか迷いました。シマノともスラムともカンパとも違うシフトレバーの配置やクリック感がなかなかいい感じでした。結局見送りましたが気が変わって導入することがあればまた紹介するかと思います。

 

 

 

💰ハンドルはこのモデルは根元からすっこ抜けるタイプではなく固定用のつまみを緩めるとヒンジの部分から真反対に折れてトップチューブ下のホルダーに収まるという折り畳み形式です。

 

 

 

💰シフターやブレーキレバーもマイクロシフトやパワーツール社のものなのでシマノパーツがスプロケくらいなものですが普通にスパスパ変速するので問題ないです。

 

 

 

💰カラーはトップチューブ上部とフォークがキャンディーレッドでフレーム下部と後ろ三角はシルバー。

 

 

 

💰このモデルもサブスタンドと専用スタンドが付属します。

 

 

 

💰というわけで3台目のF-20Tでした。

 

こちらもサンプル車なのですがこちらは試乗などの形跡もなく新品同様の綺麗さです。

 

用途としては生活の足やちょっとした近場の散歩的な乗り方がオススメです。

 

 

 

💰というわけでKHSの特価を3台紹介させて頂きました。

 

どれも現物1点モノです。

 

CLUB1000とF-20Gは展示車や展示試乗車だったため少し汚れなどはありますが性能や機能には影響はありません。ご購入をご希望の方は予めご了承くださいませ。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

--------------------------------

サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦MAIL:ekanzaki8146@gmail.com

♦URL:ekanzaki.com
♦Twitter:@honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------