どうもこんにちは、カンザキ菅原本店です。

 

最近帰宅後、お家でご飯を済ましてから、

ローラー台でトレーニングに励んでいるジェロニモです。

外に出て走りたいのですが、寒がりな者で(笑)

 

ローラー台でのトレーニングと言えばZwiftですが、興味はあるのですが、導入はまだしておりませんね(汗)

その代わりに音楽を聴きながらトレーニングしております。

ジェロニモの場合は、結構負荷をかけてトレーニングしますので、そっちの方が集中しやすいのかもしれないです。

 

さて、前置きとしてローラー台の話をしましたが、普通に車体の紹介したいと思います。

ローラー台を在庫するようになりましたら、しっかりと紹介したいと思います(すみません)

 

CORRATEC R.T.CARBON 105完成車

カラー:ブラック/ゴールド

サイズ:48サイズ(TOP長537mm)

 

こちらはドイツブランドのCorratec(コラテック)のミドルグレードモデル「R.T.CARBON」。

この「R.T.CARBON」は形状、素材は変えつつも登場してから10年になります。

 

それでは今回はそんな「R.T.CARBON」を紹介したいと思います。

まずカラーリングですが...

 

落ち着いたマットブラックがメインですが、

フレーム各所ににゴールドを取り入れており、より高級感のあるデザインに仕上がっております。

 

トップチューブにはフランドルの獅子が描かれており、

これがとてもカッコいい!

 

ケーブル類は内装式で見た目もスッキリ。

 

ものすごくボリュームのあるフロントフォーク「PRO CONTROL FORK」を採用しております。

 

「PRO CONTROL FORK」はヘッドチューブ下部からわずかに後方にカーブを描いており、

この構造によって、横方向の安定性(剛性)と優れた衝撃吸収性による快適性を最大限に引き出してくれるとのことです。

 

フロントフォークも「R.T.CARBON」の特徴とも言えるでしょう。

 

がっちりとしたフロントフォークに対して、

リア三角回りは快適性を狙った形状を採用しております。

 

BB規格は、メンテナンスしやすくトラブルが少ないネジ切り式です。

 

ホイールはエントリーグレードのSHIMANO WH-RS100が標準装備。

ミドルグレード以上のホイールに交換すれば、このバイクの良さが実感できるはずです!

 

ちなみにタイヤとフレームのクリアランスは結構余裕があり、

28mm幅のタイヤは余裕で入ります。

 

コンポーネント関係はR7000系の新型105をフル装備されております。

もちろん、ブレーキも105でございます!

 

以上がR.T.CARBONの紹介でした。

ロングライドは良し、これでレースにエントリーしても良し!

初めてのロードバイクはもちろん、2台目のバイクとしてもおススメです。

 

お値段はFOCUSと同様、大人の事情でこの場では教えることが出来ないのですが、

メールからお問い合わせ頂けましたら、お答えいたしますので、

気になる方はこちらからお問い合わせくださいませ。

https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=926

 

1/18 追加

ちなみに特価品でR.T.CARBONのULTEGRAの完成車もございますので、

こちらも気になる方は、こちらでチェックです。

https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=971

 

宜しくお願いします。

 

By ジェロニモ

--------------------------------
サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦MAIL:ekanzaki8146@gmail.com

♦URL:ekanzaki.com
♦Twitter:@honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------