RALEIGHのCRFが人気です

テーマ:

♦RALEIGH(ラレー)です。

 

特にラレーの『CRF』が大人気で多くのオーダー頂きましてありがとうございます。

 

 

 

♦CRFはラレーの中核モデルと言っていいロングセラーモデルです。

 

2019年モデルからサイズのバリエーションが増え、かつパーツ類がR7000系105となりました。

 

それでも昔から『クロモリフレーム+カーボンフォーク+フルセット105』という構成は変わりません。

 

画像はサモアブルー

 

 

 

♦写真より実物はもっと鮮やかなマルーンレッド

 

 

 

♦ラレーと言ったらこのカラーと言ってもいいクラブグリーン(カメラがしょぼくて黒っぽく見えてすいません…)

 

 

 

♦光に当たると非常に綺麗なパールホワイト

 

…の全4色です。

 

 

 

♦構成は先ほども書きましたが『クロモリフレーム+カーボンフォーク+フルセット105』です。

 

 

 

♦フレームはレイノルズ631クロモリチューブを採用。

 

剛性としなやかさを両立したチューブでクロモリと言ってはいますがマンガンが多く含まれていますのでマンガンモリブデン鋼…

 

が正確なんですがカタログにはクロモリと書かれているからクロモリだ

 

 

 

♦カーボンフォークは緩やかにベンドしています。

 

コラムはアルミです。

 

 

 

♦フォークは途中から塗り分けられています。

 

これはホワイト。

 

 

 

♦これはレッド

 

 

 

♦塗り分けられて…ないようでよく見ると塗り分けられてるグリーン。

 

これだけ塗装パターンが微妙に違います。

 

 

 

♦コンポーネントはR7000系105を搭載。

 

フロントは50-34Tのコンパクト。リアは11-28Tのスプロケット構成です。

 

 

 

♦もちろんブレーキも105です。

 

R7000というか9100番台のデュラエースに連なるグレードはブレーキが旧モデルより更に見た目ボリューミーになりましたね。

 

 

 

♦ホイールのハブまでR7000系105で統一する徹底ぶりです。

 

 

 

♦ヘッドバッヂはデカール式。

 

レリーフ式だともっとイカスんですがまあコストかかりますしね。

 

RALEIGHロゴ入りのフレームプロテクターが最初から付属します。

 

 

 

♦ディレイラー側のシートステーにはチェーンフック付き。

 

こういうクロモリフレームならではのギミックは他の素材にはないものです。

 

 

 

♦と、いうわけで駆け足気味でザックリですがCRFのご紹介でした。

 

優れたクロモリフレーム、カーボンフォーク、ハブまでシルバーの105で統一したモデルでこの価格なら納得と言えます。

 

むしろコスパは非常に良いと言えます。

 

クロモリフレームで性能、価格、クロモリならではの雰囲気を備えたモデルをお探しの方にオススメです。

 

現状でも充分と言えますがホイールをより優れたものに交換すればさらにロングライドなどで活躍できそうです。

 

当店には510サイズのブルー(適正身長160~170㎝目安)と540サイズのレッド(適正身長167~178cm目安)を展示中。

 

実際に跨ってのご確認も可能ですので(試乗走行はできません)ご来店可能でサイズの確認をされたい方は是非お気軽に。

 

価格や在庫などは当店ホームページよりお問い合わせください。

 

https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=881

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

--------------------------------

サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦MAIL:ekanzaki8146@gmail.com

♦URL:ekanzaki.com
♦Twitter:honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日

--------------------------------