♦本日紹介するのはKHS社の小径車『P-20DP』です。1台のみの特価品。

 

名前にPを冠する『Pシリーズ』はフレーム中央から折り畳み式ではありません。

 

が、ハンドルは折り畳み式のFシリーズ同様に引っこ抜けますので輪行などに適したモデル。

 

価格は定価¥162,000(税込)のところ大特価¥99,900(税込)とかなりお得です。

 

ホームページは➡https://ekanzaki.com/products/detail.php?product_id=736

 

 

 

♦それでは簡単にご紹介していきます。

 

フレームはレイノルズ520クロモリダブルバテッドチューブ採用。

 

 

 

♦サスペンションを採用しており段差はもちろんオフロードも走破できます。

 

タイヤも20 X 1.35のセミブロックタイプのトレッドパターンのタイヤを装着。

 

 

 

♦しかもロックアウト付きなので登坂時などにストロークを固定して走ることもできます。

 

 

 

♦KHS社のモデルの多くに採用されているリーフテール。

 

振動をいなすことにより快適な乗り心地をもたらします。

 

サスペンションと相まって同社の製品の中でもかなりの快適性を持つモデルです。

 

 

 

♦ホイールはハブにアメリカンクラシック社のものを採用。

 

回転性に優れリアハブはいい音します。何より金ピカなので存在感あります。

 

 

 

ハンドル周りはこんな感じ。

 

シフターは王道のシマノではなくマイクロシフト社のサムシフターを採用。

 

 

 

フロントディレイラーやリアディレイラーなどもマイクロシフト社のものを採用。

 

フロント2段 x リア9段の全18段変速です。

 

 

 

♦驚かされたのがこのダウンチューブに取り付けられたこれ。

 

ちなみにこれは本来別売品で単品で¥5,000くらいしたように記憶していますが…

 

どういうふうに使うものかというと…

 

 

 

このように輪行時などの前輪を外しているときに固定するホルダーです。

 

輪行袋に入れたときにホイールが固定されてないとガリガリ当たってキズが入る場合も…

 

これがあるとキッチリ固定できてダウンチューブ下のスペースも無駄なく活用。

 

非常に便利&合理的なオプションです。

 

 

 

♦その他のオプションとして補助スタンドも標準装備。

 

リアホイールを外した時に立てかける事ができます。

 

 

 

♦専用のキックスタンドも付属。

 

 

 

♦フレームとフォークにはディスクブレーキ台座が設けられています。

 

これにより将来的なディスクブレーキ化も可能です。

 

油圧ディスク化して里山なんかを走ると楽しそうではあります。

 

 

 

♦というわけでP-20DPのご紹介でした。

 

例によってKHS社の商品は通販不可ですのでご注意ください。

 

店頭に展示しておりますのでご来店いただける方は是非確認してみてください。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

--------------------------------
サイクルショップカンザキ菅原本店
♦電話:06-6328-3935
♦FAX:06-6323-3422
♦メール:ekanzaki8146@gmail.com

♦HP:ekanzaki.com
♦ツイッター:honten_kanzaki
♦営業時間:10:00~19:30

♦定休日:毎週水曜日
--------------------------------

AD