お客様との会話に困ったら【◯◯】について質問する | 愛される会話術コンサルタント

愛される会話術コンサルタント

口下手さんだから、人見知りだから、経験ないから大丈夫です!
お客様に愛される会話術で、お金と愛を引き寄せる!


テーマ:

わたしはお仕事がら

わざといろんな美容院に行ったり

ネイルのお店に行ったりします

 

 

 

もちろんすごい気に入れば

リピート客となりますが

 

 

 

いろいろと接客する方とお話がしたくて

わざといろんなお店に行くようにしてる

 

 

本当にいろんな接客の方と

お話できるので面白いです

 

 

 

特に美容院とかネイルのお店は

話す時間が長いですよね

 

 

 

しかも1対1でなんだか話さない方が

不自然と感じられる距離感

 

 

 

だから前にも書いたけど

お店でぼーっとしたいなって思っても

接客する方に話しかけられる事もある

⬇️

 

お客様が話したく無い雰囲気を感じたら

しゃべらないってのも接客です

 

 

 

でももし会話をするという選択をするのなら

どんなことをお客様と話しますか??

 

 

 

私がいままで行った中では

断トツで「どんなお仕事されてますか?」

と質問されることが多いです

 

 

 

あとは「どこに住んでるか?」という質問

そういう話題からいろいろと質問が

続いていったりしますよね

 

 

 

で、、接客している方に聞いてみると

やはり「どういう話題がいいのか?」

というのは悩むところみたい

 

 

 

プライベートのことを話すのがいやな人もいる

何を話題にすればいいのか??と悩む人多し!

 

 

今日はジェルネイルをしてもらったんだけど

その方の会話がすばらしかった

 

 

 

無理やり話している感じでなくて

どちらか一方が話している感じでもなくて

自然で疲れない会話

 

 

その方と「接客」について話してみたくて

「接客や営業について」聞いてみた⬇️

会話で何か気をつけてることってあるのか?

 

 

 

そしたらやっぱりいろいろと考えて

会話をしていると言ってました!

 

 

 

ます、「話しすぎない」というのと

「聞き出そうとしないこと」とのこと

 

 

 

それで、会話を続けるコツは

「お客様の得意分野について

いろいろと教えてもらうという姿勢

だそう!ほんとにスバラシイ〜!

 

 

 

お相手の専門分野とか得意分野について

軽い相談なんかもいいですよね!

 

 

 

人って自分の好きなことを話すのが好き

教えてあげるのが好き

自然な会話ができますよね

 

 

 

今日のネイルの方はそれが本当に

自然に出来ていて

とても居心地がよく感じました

 

 

 

やはり「心地よい」は誰かのおかげですね!

もし自分が接客するとき、おもてなしするときは

忘れないようにしたいものです

 

 

お問い合わせはこちら
コチラ

問い合わせ

 

相手を一瞬でつかむ会話術講師

の神崎稚子です

広島:愛される会話術コンサルタントさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス