皆さん、こんにちは。

アイグレーの見谷 貴代です。

 

昨日はアイグレーがいつもボランティア活動でお世話になっている

尼崎市社会福祉協議会さまでマシュマロ・タッチ®の体験会を

開催させていただきました。

 

寒い中にも関わらず、たくさんの方にご参加をいただきました。

なんと!高校生の女子から80代の方まで男女問わず幅広い層の方に

ご参加いただきました。


{81E50522-C690-4120-81AB-A3A11A9A6161}

 

 

今回は、尼崎市社会福祉協議会さまの取り計らいで

「ボランティアの多様性」をテーマに

私たちのマシュマロ・タッチ®のボランティア活動を

尼崎市の皆様にご紹介をいただく機会をいただきました。

 

私たちがマシュマロ・タッチ®のボランティアで

何をしているのか、どこで活動をしているのか

そして、なんでお病気の方や高齢者の方にマシュマロ・タッチ®なの?

ということについてお話させていただきました。

 

私たちのマシュマロ・タッチ®のボランティア活動は

病院ボランティアという種類になることが多いです。

病院ボランティアは、病院という特殊な環境で

ボランティアを行いますので

普通のボランティアとは違って

病院で患者さんに安全なボランティア活動を行うために

他のボランティア活動とは違った知識やルールが必要になってきます。

特にマシュマロ・タッチ®は病院ボランティアの中でも

患者様のお体に直接触れる特殊なボランティアです。

ですので、他の病院ボランティアよりも普段から病院の

関係者の方の厳しい目に晒されています。

 

ですので、病院ボランティア活動に参加するには

マシュマロ・タッチ®の技術と病院ボランティアに必要な

知識を学んでいただいた方に限定しています。

 

これは、健康な方よりもお体の弱っている患者さんや高齢者さんに

安全にマッサージを受けていただくためです。

患者さんや高齢者さんは元気な方よりも心も体も弱くなっています。

むやみやたらに体に触ると病状を悪化させてしまうこともあるのです。

ただ単に触ればいいというものではないんですね。

 

アイグレーは、病気で心も体も弱っている患者さんや高齢者さんにも

安心してマッサージを受けていただくために

患者さん専用のタッチング技術としてマシュマロ・タッチ®を開発しました。 


{A36564FA-6AE6-4C16-8C5A-1F5982BABFB5}


いわゆるマッサージとはちょっと違う、優しい

タッチですが、それでも十分にリラックスできて

皆さん眠そうな表情をされていました。


そして社協の皆さんも驚かれていたのは

お話しの弾んでいること!です。

初めまして、の方同士でしたがマッサージを

しながら楽しそうにお話しをされています。


まだまだ外は寒い冬のお天気でしたが

暖かい空気に包まれた2時間でした。

ご参加いただいた皆さま、有難うございました。

ぜひ今度は私たちのボランティアにも参加して

いただけたら嬉しいです!