蜂に刺されたんでつ~

テーマ:

DSC_3243.JPG

昨日は一日春~~のような陽気。

2月の頭だというのに、桜が咲く季節の気温だったそうです。

 

そんな日の夕方~~。

上のすんばらしい~~~い景色の見える場所にやってきました。

 

DSC_3244.JPG

ひたすらブルーなかんた・・・・。

 

夕がた散歩のときに蜜蜂に刺されたんです。

散歩の途中で急に走り始めて左前脚を気にする様子で

見ると蜜蜂が乗ってます!

手で払うと蜜蜂はポロっと落ちたけれど

そのあと手(前足の甲)を気にして舐めてます。

本犬「すーん」とした雰囲気で、

そんなにたいした様子でもないけれど

(足長蜂に刺されたときは鳴いたり暴れたりで病院へ着くまで大変だった)

かんたは一度、足長蜂に刺されてますのでぼーいんに行くことにしました。

 

(以前刺された時の記録は「たくずほーむ」2014.09.22です)

 

足が痛いというよりも

「潮の香りがする・・・・・ぼーいんだ・・・・」

というだけでブルー(笑)

 

「今時分に蜂がおったん~?」と先生。

2月頭なのにね

今日はなんせ、春みたいだから~。

 

「アナフィラキシーショックになるなら、病院へ着くまでになってる」だろうけど

舐めて傷が悪くなるといけんから

念のために注射をしてもらって帰ることに。

 

DSC_3245.JPG

こうして見るとよくわからないのだけど

 

だっこして手の指を開いてみると

IMG_20190204_182531.jpg

腫れてる。。。

 

とはいえ、

いつものように食べ、

いつものようにくまで暴れ、

いつものように寝ました。

 

今朝は

DSC_3248.JPG

ちょっとまだ腫れてるけど、赤みはなくなってるみたいね。

(左の真ん中の足の指の又あたり)

 

DSC_3249.JPG

まだ触るでつか・・・・・?

 

追記

先生が言うには

寒い季節、昨日のような陽気になって気温が上がると

お年寄りのわんにゃんの「熱中症」がよく出るそうです。

お気をつけてください~。

 

そういう、昨日の夕方の車の中もむんむんむれむれで

窓を開けて走るほどでありました。

 

体重。。。9.1キロ・・・・・・ひぇ~~~~っ!!