超変革継続中!

テーマ:

皆さま、こんばんは。

 

 

お金との付き合い方カウンセラーの なおき です。

 

 

早速ですが、この超変革ノートを使い始めて

 

 

約4か月。もう4冊目に入っています!

 

 

ちなみに、1冊で30日分書き込めるようになっています。

 

 

具体的には

 

 

日々、自分のありたい姿『セルフイメージ』と、

 

 

『その日にできたこと、良かったこと、感謝することなど』を書いていきます。

 

 

たったそれだけなのですが、

 

 

自分がドンドンと、まさに『超変革』し始めているのを実感しています!!

 

 

※超変革ノートの詳細はこちらのブログをどうぞ。

超変革ノート認定トレーナーへ向け始動!

 

 

それでは、具体的に僕がどう変化しているのか。

 

 

それは、まず自分が「変革し始めている」とここに書けていることが

 

 

変化なのです。

 

 

「自分が変革し始めている」なんて、前は書けませんでした。

 

 

何だか、恥ずかしかったし、「自分で『変化した』なんて言うのはおこがましい」

 

 

みたいな気持ちがありましたから。

 

 

でも、今は、自信があるとか無いとかは分かりませんが、

 

 

とにかく『変革し始めた』と書けるんです!

 

 

そして、過去のノートを振り返って見てみると、気づくことがありました。

 

 

それは、1冊目から2冊目、そして3冊目と月日を追うごとに

 

 

『その日にできたこと、良かったこと、感謝することなど』を

 

 

書き出している項目が増えていること。

 

 

これは、単純に、その日できたことや良かった出来事が増えたというよりも、

 

 

『自分のできたこと、良かったことや感謝すること』を見つけるのが

 

 

上手くなったということなのです。それは、プラスの箇所に焦点を当てるのが

 

 

上手くなったということ!

 

 

そして、日々『☆超変革する質問☆』というのが用意されているのですが、

 

 

この毎日の質問が何とも素敵なのです!

 

 

1ページ目(初日)の質問が、

 

 

『この一冊が終わった時、どうなっていたいですか?』

 

 

から始まります。

 

 

僕は、前回(3冊目)の初日には、このように答えてました。

 

 

 

そして、3冊目をやってきたこの1か月の間に、

 

 

ココロミガキストとしてワークショップをしたり、

 

 

超変革ノート・認定トレーナーになったつもりで

 

 

超変革ノートの良さを伝えてきました。

 

 

さらには、自分の仕事をとおしての過去の経験から

 

 

僕が感じ取ってきたものをこのブログでもお伝えしてきました。

 

 

つまり、伝えたい抽象的なこと(エッセンス)を、具体的な体験や事例(エピソード)を

 

 

用いてそれを交えながら伝えられることができていました。

 

 

これらの様々な『行動』によって、

 

 

ビジネスのスタートのきっかけを掴めたことは確かです。

 

 

これには、誰の評価も要りません。

 

 

また次の1冊で、自分にどんな『超変革』が起きていくのか、

 

 

自分でも楽しみで仕方ありません!

 

 

そして、僕と同じように『理想の未来の自分』に日々近づいていく体験を

 

 

1人でも多くの方に味わっていただけるように、

 

 

活動を続けていきます。

image

AD