おかげさまで、ワルリ絵画展2012~インド・少数先住民族の村から~を無事終了することができましたキラキラ
今回もたくさんのお客さまにお越しいただき、新しい出会いや楽しい再会がたくさんありました。
会場に足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました。
今回は残念ながらご都合のつかなかった皆さまも、また次回ご案内しますので、楽しみにしていてくださいねニコニコ

さて、今回のワルリ展の模様やKANSARIの活動が、NHK Worldのヒンディー語放送で紹介されることになりました!
NHK Worldは、南アジア地域を対象におもに短波ラジオとウェブサイトで番組を提供されており、今回は「めぐこ」OGの方からのつながりでご縁をいただきました。

取材に来てくださったのは6日(土)。
ダンディなインド人パーソナリティのおじさまと取材担当の方に囲まれ、ちょっとどきどきしながら、ワルリ族のことや絵画のこと、KANSARIがこの活動を始めたきっかけなどについてお話ししました。

放送は10月10日(水)の夜。
ヒンディー語なので内容がわからないのが残念ですがしょぼん、11日以降は下記ウェブサイトでも放送を聴くことができるそうです。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/hindi/top/index.html

いつもいつもまわりの方々が助けてくださるおかげで、KANSARIも少しずつ活動範囲を広げてきました。
これからもマイペースな私たちですが、少しでも多くの方にワルリ絵画のことを知っていただけるよう活動を続けていきたいと思いますので、今後もどうぞよろしくお願いいたしますラブラブ