#60 文法学習は自己中心主義 | いまフランス語、勉強してんねん

いまフランス語、勉強してんねん

2年間、まいにちフランス語を

学び続けている学習者です

アンサンブルアンフランセのレッスンや

フランス生活で学んだことを綴っています

最近、アンサンブルアンフランセの教材を使用し

 

苦手な文法項目の克服に励んでいます

 

 

 

私が文法学習中に意識していることは

 

 

自己中心的に考えること

 

 

 

なぜこのような考えに至ったかというと

 

たくさん文法事項を学んで

 

問題集では、ほぼ正解できているのに

 

会話では使えず

 

ずっと悩んでいたためです

 

 

 

「なんで

 

知っている文法項目と会話で使える文法項目に

 

大きな差があるんかな?

 

 

 

よくよく考えてみると

 

 

学んだ文法事項を

 

実生活で使うという意識に

 

欠けていたと気づきました

 

 

 

 

そこで

 

文法を学んでいる時は、いつも

 

自分だったら、いつ使う?

 

と考えてみるようにしましたひらめき電球

 

 

 

例えば

 

今週、集中的に学習している

 

補語人称代名詞

 

 

 

私は犬を飼っているので

 

”Je vais lui donner à manger.”

「 彼女(犬)に餌をあげるね」

 

のような

 

日常生活で使うフレーズを作り

 

毎日、愛犬に餌をあげる時

 

夫に言っていると

 

なにも考えなくても

 

スラっと言えるようになってきました照れ

 

 

 

フランス文学を原作で読みたい場合は

 

この考えでは不十分かもしれませんが

 

 

私がフランス語を学習している主な目的は

 

日常生活で言いたいことを

 

全部言えるようになるため

 

 

 

そのため、文法学習中はトコトン

 

自己中心主義でいこうと思いますチューリップ

 

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます照れ

 



私のブログの読者様が無料体験レッスン後、2週間内に入会されますと、入会金が無料になりますので、是非お試しくださいドキドキ

いつもポチッと投票、ありがとうございますおねがい
フランス語学習の励みになっていますラブラブ

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村