1年生 2段階実習に向けて | 関西社会福祉専門学校のブログ

テーマ:

皆さんこんにちは、事務局の川端です。

1年生が2段階に向けての授業で、「利用者の立場から考える情報共有の大切さ」をテーマに記録の必要性を学んでいました。

24時間365日、1人で出来る仕事ではない業種だからこそ、より質の高い記録を作るためには、どうすべきかを考える学生たちの姿がありました。

 

関西社会福祉専門学校さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス