4G63 エンジンO/Hしたいけど。。 | Kansaiサービス・OFFICIAL BLOG

Kansaiサービス・OFFICIAL BLOG

デモカーやオリジナルパーツ、イベント情報などWEBに先駆けて日々発信!

 

CN・CPランサーに搭載の4G63♬
車両が発売されてかなりの年月となった今
エンジンコンディションが気になるところ・・・

 

 

といってもO/Hとなると
問題になるのがO/H費用(汗)

 

 

「オーバーホールはしたいけど予算がwww」
というのはよくあるお話(; ̄ー ̄川

 

こういった場合にオススメなのが
「中古エンジンへの載せ替え」です!!

 

 

 

もちろん中古といっても、社内ストックの
ヒストリー付きエンジンをベースに
シリンダーヘッド バルブまわりは
通常O/Hと同じ工程で組み上げます(^○^)/

 

 

常にご希望のエンジンが
供給できるわけではありませんが
エンジンリフレッシュ方法のひとつとして
紹介します(*^-^)

 

 

 

 

 

 

車両グレードや走行距離、状態も
把握しているエンジンがベースです♪

 

 

 

 

 

 


シリンダーの状態も(笑)

 

 

 

 

 

 


バルブの当たり
NGではありませんが、バルブガイド交換+
バルブシートカットをかけて気密性をUP

 

 

 

 

 

 

こちらがカット後
今回はバルブも新品を投入しました┌(;・_・)┘

 

 

 

 

 

 

 

エキゾーストバルブ比較


あたり面が外側になっているのが
お分かりいただけますでしょうか??

 

 

つづくo(_ _)o