2018年05月30日(水)

保険の見直し(高度障害未満への備えが大事)

テーマ:保険

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの 山下 修一  です。

 

今回は少々重い話になりますがお許しください。

世の中には思わぬ事故・病気、予期せぬ出来事があります。
 

けれども不慮の事故で一命を取りとめたものの、
高度障害になった時に出ると思っていた保険金や給付金が
実は給付対象外だったというケースもありえます。


例えば、

転落衝突事故で脊髄が損傷して、寝たきりの生活を余儀なくされたときでも
「死亡保険金」にあたる「高度障害保険金」が出ないということです。

約款にはこう記載されています。

「中枢神経系に著しい障害を残し、終身常に介護を要するもの」
ということで、該当するはずだったのが、


「"自分で"食事が摂取"できる"状態ある」 (常に介護を要しない)
の場合、高度障害に該当せずに保険金が支払われないということになります。

そうなると高度障害未満の保障が肝心になってきます。

働き盛りの大黒柱が、
「おそらく・・・・終身働けないばかりか、
 誰かの介護・世話を受けないと生活ができない」
「介護・世話に関する支出が増える」
という状況に陥ることが最も悲惨なリスクかもしれません。

(まだ死亡のほうがとも考えてしまいます)

自営業や開業医のように身ひとつで稼いでいる立場はなおさらです。
もちろん会社員でもそのような立場の方はいらっしゃいます。

よって、
保険の見直しのご相談を受けた場合には、
「経済的に影響が大きい計り知れないケースには保険で備えましょう!」

とアドバイスしています。
       ↓
「逆に、経済的に影響が小さなケース*まで・・・

何でもかんでも保険で備える必要は無いかもしれません。」 

とアドバイスしています。

*入院したら5000円/日の給付など医療保障が該当します。
(もちろん立場や家計の状況など総合的に見て判断が必要です)

昨今、『就業不能リスク』に焦点が当たり始めていますが、
基本的にはそのリスクへの備えは大事だと思います。


 

実務家ファイナンシャルプランナー(FP)相談日記-FP山下修一


FP 山下 修一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。