君らが旅立つ其の日まで セカンドステージ  (千葉県茜浜猫通信)

君らが旅立つ其の日まで セカンドステージ  (千葉県茜浜猫通信)

面倒見てる子達は全て避妊手術を終えました。
これからも、ただ共に活きていきます。いつまでも、、、

習志野市茜浜テトラポットの岸壁に住む猫達と関わってもうすぐ11年





無責任な餌やり からスタートして、様々な人と出会いながら、野良猫と関わることがどう云う事なのか、常に自問自答しながらここまで歩いてきました。





私の活動は、地域猫活動でもなく、里親探しでもなく、殺処分ゼロを目指すものでもなく、一人でも多くの猫達の命を救う事を目的としている訳でもありません。





場所場所で色んな付き合い方があるでしょう。


此処、茜浜で野良猫たちと共存しようとしている中年男が、どれだけ楽しいか、どれだけ幸せか





其のことをみなさんに感じて貰えれば、幸いです。


行動することが、最も雄弁に言いたいことを伝える、と言います。


あとは、みなさんの感受性にお任せいたします。





これまでの記録は


君らが旅立つ其の日まで



こちらでご覧くださいますように


(*・ω・)*_ _))ペコリン








定期的に野良猫に餌を与える行為は、法律的にも飼主 と見倣されます。


責任を追求されることもあります。


お覚悟を。









(=^・・^=)(=^・・^=)(=^・・^=)(=^・・^=)(=^・・^=)(=^・・^=)








オッサンに御用の方は









kansai1216xyz@yahoo.co.jp










コチラに連絡いただくのが確実でございます。















置き餌経験のある方 ぜひこちらの記事をご覧ください





置き餌経験のある方 ぜひ
ぜひこちらの記事をご覧ください ぱーと2


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス