つまらぬことを、あれこれ思う日々ですワ

この年になって、まだまだ好奇心を抑えられなくて、毎日いろいろ思うのでござんす。


テーマ:

ここのところ

紅茶と一緒に食パンぐらいで

あまりパンを食べる機会が無く


あうん日記 のyorakuさんが熊本から買ってこられた

天然酵母のパンを見てからというもの

おいしいパンが食べたくて食べたくて・・


きょうその願いがやっと叶いました


帝塚山の青い麦のパンです

青い麦


青い麦

 いちじく・レザン・みるくサンド・あんぱん


青い麦

        あんぱんは

 こしあんときんかんが入っていました

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

牛肉を食べる回数はだんだん減りました

牛肉よりは豚肉へ

しゃぶしゃぶも豚肉がおいしくなりました

すきやきは、たま~に食べますが

お鍋にするなら、もっとあっさりポン酢でのを


外でのお肉は焼肉が殆どです

焼肉の時はロースやカルビより

タンやミノやハラミがいいです

そしてナムルやキムチやビビンパが


でもステーキを食べたくなったら

ここへ行きます


エルトロ神戸

  堂島のエルトロ神戸です


エルトロ神戸

ここはお箸で頂きます

塩と胡椒とバター(他の隠し味は定かではありません)で

お肉の旨さを味わう食べ方はこれが一番です

最近サーロインも焼いてくれるようになりましたが

もとはテンダーロイン専門でした

メニューはただお肉の大きさを選ぶだけ

160g・220g330gの三種類

330でもスッーと入ってしまいます

前菜に

生ハムやスモークサーモンやタンの燻製を食べた後でもです

その上、数日煮込んだ特性スープも・・・

父が入院すると必ず

ここのスープを「持ってきてくれ」と言ったものです


年末に食べ損なった東京にいる息子殿

写真だけではダメですよね

て言うか、見たくないですかね(謝)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

関西では

東大寺・二月堂の修二会(しゅにえ)が終わると暖かくなると

と言われています


三寒四温を繰り返しながら

啓蟄には虫たちもゴソゴソと地上へ


本格的な暖かさは修二会(お水取り)が終わってから


二月堂は一年に何度か足を運びます

その建物の姿の美しいこと

そして奈良市内を見渡せ、夕日が沈むのも見られます


修二会

3月1日~3月14日まで毎日行われる行事です

まだ未経験です


その行事に欠かせない

糊こぼしと言う名の椿があります

糊をこぼしてしまったような斑入りの椿です


行く先々で買った日本手ぬぐいの中に

その椿の柄がありました

手ぬぐい

一番右が糊こぼし・一番左はとうがらしです


手ぬぐい

    左は絞りの手ぬぐいです


手ぬぐい

   ピンクとブルーのさくらです


何に使おうかなって眺めて楽しんでいます

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こひめ日記 のこひめさんからバトンを受け取りました

こひめさんはデザイナーです

わたしの理解が正しければエクステリアを中心に

そうそう絵本を書いたりもされます


「無条件バトン」
1.無条件にトキメク○○な人3人


長らく”ときめき”には縁がありませんが・・・

思わず目を奪われる人ということで

  *歩く姿の綺麗な人、姿勢のいい人ですかねぇ

  *笑顔のいい人、あどけない顔で笑う人

  *さりげなくオシャレな人、靴や小物が気になります

2.無条件で嫌いなもの


  *どなり声

  *人ごみ

  *ごきぶり



3.無条件でお金をかけられる○○を5つ


一年前から無職で収入が0なので

無条件でお金をかけるなんてとてもできませぬ

これは譲れないと言うものなら


  *お茶の友は少しで満足なのでちょっとおいしいもの(和菓子もケーキも)

  *お漬物(京都のものや新潟の湯之谷村の野沢菜etc)

  *毎日飲んでいる豆乳

  *25年間使い続けている基礎化粧品(ミキモト化粧品)

  *ここ一番の大切なプレゼント

4.好きな○○を3つ


  *お湯につかること(温泉なら最高)

  *山の姿(今のところ日本アルプスの山々が一番)

  *山野草(高山植物や雑草の小さい花)

 

5.無条件でバトンを受け取ってもらう6人


何だか今の時期みなさんお忙しそうなので・・

こひめさんからバトンを受け取られた他の5人方に

わたしの分もつないで頂けたらと思っています<(_ _)>

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

オレンジやグレープフルーツやいよかんやはっさく

温州みかんより、こちらが好きです

甘夏やきんかんも好きです


きんかんや柚子は皮を食べますが

他の柑橘類は

皮を剥きながら「いい香りだなぁ」と思うだけで

そのまま捨ててしまいます


アロマオイルも柑橘系がすきです


パンにオレンジピールが入っていたり

オレンジピールをチョコレートでコーティングしたもの

ポッキーにもオレンジ味がありましたね


美味しいんです


愛媛県の方は皮もお料理に使われるそうです


いつも思うんです

このまま捨てるのはもったいない


皮を剥いただけで部屋中がいい香りに包まれます


考えればいろいろ使えそうです


先日妖精のだらだら生活 のhiromiさんのところから

そのお友達を訪ねていたら

どなたかのところでオレンジピ-ルをつくっておられました

簡単だと書いておられたのでやってみました


オレンジピール オレンジピール


ひどい姿ですがお味は上々です

初回としては合格です(笑)


①皮を一晩水につけておいて

②白い部分(ワタ)をスプーンで丁寧に取って

③好みの大きさに刻んで

④ひたひたの水と砂糖(好みの甘さ)でゆっくり弱火で煮て

⑤好みの固さになったら取り出して

⑥やや乾燥したらグラニュー糖をまぶし

⑥2~3日乾燥させる


ポイントはつけている間に何度もお水をかえること

(ワックスが付いている時は綺麗に落とすことが先決です)


どの作業もオレンジの香りがいっぱいです

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「たかじんのそこまで言って委員会」

と言うテレビ番組をご存知でしょうか?


訳あって首都圏では放送されていないそうです


大阪ローカルで始まった番組

わたしにとっては日曜日の楽しみの一つです

PM1:30~3:00 読売テレビ

この時間は殆どテレビの前にいます

どうしても出かけなければの時は録画します

放送開始はもう2年以上前だったはず

最近、放送のエリアも広がって

先週、広島では21%の視聴率だったらしいです


そもそも関西以外のところでお住まいにの方は

やしきたかじんをご存知ないのでは?

本当は歌手です(確か55~58才位のはず)

が、彼のコンサートは歌より”しゃべり”の方が長いらしいです


大阪の人は本音が肌に合います

カッコつけている人のことは

あまり好きではないようです

この番組は極限までその本音を放送します

テーマも政治から路地裏まで

北朝鮮の話題の時も

関西大学の教授がゲストとして出演

ホントに「そこまで言って、いいんかい?」でした


先週のメンバーは

◇司会 やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー

三宅久之、舛添要一、金 美齢、勝谷誠彦、 宮崎哲弥、
橋下 徹、桂ざこば、高田万由子


色んな分野の人が出演します

グラビアアイドルも出ます

田嶋陽子さんもよく出ます

が、テレビタックルでは見せない素顔と本音です

激しく言い合った後も直ぐに和やかな空気になります

これは、やしきたかじんの成せる技かも知れません


大阪の人は「百貨店でも値切るんだってね?」と

東京の友人に聞かれたことがあります

値切るのは

その掛け合いを楽しんでいるのです、ゲームですね


わたしは買い物で”値切る”ことはできませんが

同じものを安く買ったら「自慢」します


決して二人寄っても「漫才」はしません

が、いつも笑いのことが頭にあるかも?

これはもう、無意識にです

大阪弁はさんまさんのお陰で市民権を得た感があります


あっちこっちブログを訪ねると

わたしの憧れの地にお住まいの方が

春や秋は人だらけになって困る

とか

高層ビルを見るとウキウキする

(わたしはビルはウキウキしませんが)

とか


よそのいいところばかりに

目を奪われてしまいますが

そうなんですね


自分が手にしているものの良さは見逃しているかも

じっくり感じてみると

大阪の気質が沁みこんでいますし、好きですし

先祖代々の大阪暮らしですし・・・

さぁ、自慢の大阪をご紹介します


チラシ

1円の並ぶスーパーのちらしです

一人1000円以上購入で1個とか

但し書きはありますが1円には違いない

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

パスタならペペロンチーノ

ピッツァならマルゲリータ

リゾットなら

パルミジャーノをくりぬいた器に入ったシンプルなの


といつも同じものを食べてしまいます


そのペペロンチーノにもキムチにも柚子こしょうにも

欠かせないのがトウガラシです


とうがらし


とうがらし

とうがらし


トウガラシは魔除けになるって言うのは

本当でしょうか?

そう聞いたのであっちこっち三つも吊ってますが・・


=======================


甘さを 脱いだ おいしい発砲

NUDA


佐藤可士和デザインは何だか目に留ります

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうは雨

その上に寒~い大阪です


月曜日はいつもは買い物の日です

関西スーパーが全商品10%offなんです

でも雨なので

自転車と徒歩以外の手段を持たないわたしは

止んでくれれば・・ですが

止みそうにありません


こんな日は

晴れた日のテラス越しに

生駒山の向こうに昇る朝日をご紹介します


朝日


朝日


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関西スーパーではレジ袋は要りませんと

意思表示するとスタンプを押してくれ

これが20個でいっぱいになると

100円のお買い物券になります

ただ何となく貰ってるレジ袋も

持って帰った後はゴミに変身します

わたしは洋服を買った時の不織布の袋や

Pastelのプリンの入っていた保温袋を

持って行きます


ペットボトルや食品トレーの回収も

入り口のBOXでやってます


=======================


激しい泣き声に思わずベランダへ

誰を呼んでたの?仲間?恋人?


鳥

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「何食べに行く?」

「ん~・・・」

「梅の花にしょうか?」

「そうしょう」


と言う感じで時々行くお豆腐料理の「梅の花」

今回選んだのは


■季節の特別懐石 / OAP天満店

豆腐と湯葉を堪能できる懐石 2月末日まで
豆づくし 初春
5,200円 (5,460円 税込)  1190kcal



黒豆豆腐・おからいくら添え・たぐり湯葉甘海老添え・蕪と豆腐のすり流し・本鮪と湯葉豆腐のお造り・湯葉寿司・鹿児島産 赤鶏の豆乳つみれ鍋・湯葉の蒲焼き・湯葉グラタン・すくい揚げ豆腐・豆腐と湯葉の野菜サラダ・湯葉茶漬け・香の物・豆腐ティラミス

梅の花

季節ごとに違うコースが味わえます

どれもこれも美味しかったのですが

湯葉のグラタンはチーズの風味がきいてましたし

ティラミスは絶品でした


帰り際はいつも

「ここはええなぁ

 下手に高級料亭のホテル店より

 ゆっくり和室でくつろげるし、おいしいなぁ」

となるのですが

しばらくは忘れてしまって


「どこにしょう?」の時にまた思い出す


梅の花

この季節にはお雛様もお目見え

ここのランチョンマット(ここでこの呼び名は?)と箸紙は

これも季節ごとにかわります

あまりに綺麗なので時々新しいのを頂いたりします

今は「綿の花」と「桃の花を生ける二人の女官」でした


梅の花





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

忙しく仕事に追われていたころ

煮詰まってしまうことがありました

そんな時

空の色や山の姿や小川の流れが一番の特効薬でした


3~4年間

ボタニカルアートのK先生の案内で

近畿地方の里山や小高い山を

草花を求めて月に一度歩いていました

2年前に先生が体調を壊されて行けなくなりました


今頃の季節は

スプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれる

小さい花が咲き始めます

短いその季節が終わると姿を消してしまので

妖精と呼ばれているみたいです


セツブンソウ・ミスミソウ・スハマソウ・ニリンソウ・キクザキイチゲ・・・・

どの花も見過ごしてしまうほど小さくて

儚さを漂わした花です

カタクリやショウジョウバカマも後を追います

なかなか見られなくなった花たちです


これがきっかけで道端を見てみると

雑草と一括りにされている花が

ビックリするほど綺麗なことに気づきました


栞 栞


その姿を残しておきたくなって

押し花(自己流で)をはじめました

その押し花を、いつも眺めていたいと思い

栞にしました

最初は、ただ貼り付けただけでしたが

透明のフィルム(図書館が本の保護に使用しているもの)で

コーティングすることにしたら

丈夫で退色も防げているようです

花をルーペで覗いたりしながらの

栞作りの時間は

それはそれは楽しいんです


かのガウディーの創作のモチーフは植物が多いそうです

植物のバランスと美は人の脳では創れないものだと思います

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。