『e-Sports Medical Support(ESMS)東京ゲームショービジネスデイ報告』 | 関西トレーナー会公式ブログ☆

関西トレーナー会公式ブログ☆

関西トレーナー会の活動や、メンバーの活動・活躍などを紹介しています。


テーマ:

2018/9.20-23に幕張メッセで行われた東京ゲームショーにブースを出させて頂き、関西トレーナー会の研修プログラムWPP(World Player Project)メンバーにより構成された、内部プロジェクトの"e-Sports Medical Support(ESMS)"がトレーナーとして活動させていただきました。

東京ゲームショーは毎年20万人以上の方達が来場されるゲームイベントで世界三大イベントと言われておりe-Sportsの競技者やビジネス関係者の方が一堂に集まる機会です。

その中で、私たちe-Sports Medical Support (ESMS)チームもゲーマーの方やビジネス関係者の方々との信頼を築くために選抜されたメンバーで目に特化した眼精疲労をケアする施術を提供させて頂きました。

始めの2日間はビジネスデイという事で多くの企業関係者の方にお越し頂きました。私たちの取り組みは日本初のe-Sportsに特化したメディカルチームだった為、その話題性で、大きく注目して頂けたと思います。

またイベント中には多くのTVや新聞の取材も
入り、ブース前には多くの人集りも出来て予想以上の反響に少し戸惑いもありましたが
多くの方に自分たちの想いやビジョンを発信出来て良かったと思います。

今後に繋がる大きな案件も数多く頂き、今回のイベントをきっかけe-SportsのメディカルサポートはESMSに任せようと言って頂けるように今後も頑張っていこうと思います。

お越し頂いた企業関係者の皆様ありがとうございました。

e-Sports Medical Support(ESMS) メンバー藤本伊織

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル

関西トレーナー会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス