瑞浪屏風岩クライミング | 関西蛍雪山岳会のページ
2015年12月27日

瑞浪屏風岩クライミング

テーマ:無積雪期クライミング
(記録)望月

日時 12/19(土)~12/20(日)
場所 瑞浪屏風岩
メンバー 望月、T邉、Mイ、K林
(現地でJECCのメンバー4名と合流)

記録

久々に岐阜の瑞浪にてクライミング。会のメンバー4人、また現地で東京の知り合い4人と合流。2日とも快晴で気持ち良く登れた。

19日
この日はあちこちに点在する岩場の中でルート探しに手間取り、あまり登れなかった(>_<)

・余裕のよっちゃん5.8(ハンドクラック~スラブ)FL 久々のクラックで不安だったがどうにか登れた。

・ティータイム5.8 (レイバック)短いがプロテクションが取りづらい。上まで抜けたがテン山 。
・ひばりチムニー5.7 (TR)綺麗なチムニーだが広すぎてキャメ6もセット出来ないので、リードするには気合がいる。今回はTRで遊ばせてもらった。下降はチムニーに挟まりながら岩の反対側へズリズリ移動すれば良い。恐ろしいが綺麗なルート。


20日
下部のエリア中心にあまり動き回らず登る。
・ロンパールーム5.8(スラブ)MOS グレードは易しいがランナウトする。リードは度胸を問われる。

・カインとアベル 5.10cd(カンテ)厳しいがムーブが面白い。TRで遊ばせてもらった。
・ハッピークラック 5.10a (広めハンド)TR リードで取り付くも撃沈…結局トップロープで練習のみ。次回こそリードで登り切りたい。

・秀則コーナー 5.8 (凹角、フィンガークラック)ちびカムとナッツで登る。上部なかなか苦しくなり、残念ながらOS成らず。

結局2日間とも日没ギリギリまで登り、暗くなる頃の撤収となってしまった。やはり12月は日没が早い。

クラックは久々ながらトップロープもしやすく、結構楽しめて満足。来年は瑞牆、不動を目標にまた練習しに来たいと思った。次回は簡単なワイドクラックにもチャレンジしてみたい。

次回やってみたいルート
・アイキャッチャー
・秀則コーナー
・アストロドーム
・ハッピークラック
・新人クラック
・エースをねらえ


関西蛍雪山岳会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス