One For All , All For One | 今、できる最高をめざして。

今、できる最高をめざして。

淡路島・神戸・明石方面を中心に建築の仕事をさせていただいてます。夢の実現に向け活動中!いろんな想いを真剣に、たまにくだらないことも投稿しますがご了承下さい。


テーマ:

 

ご存知の方も多いと思いますが、マズローの五段階欲求説というものがあります。

 

人間性心理学の生みの親とされてる方が考えたものです。

 

ピラミッドの上に行くほど、高次元の欲求であるという事らしいです。

 

 

 

 

一番上位に、自己実現の欲求とありますが、皆さまはどんなことをイメージしますか?

 

夢を実現することや、欲望や野望を達成すること、ささやかな幸せを手に入れること・・・

 

人それぞれあるかと思います。

 

共通するのはベクトルは自分自身に向いているということです。

 

って、自己実現なんだから当たり前じゃないか!って声が聞かれそうですが(笑)

 

でも、これも捉え方だと思うんですよね。

 

私が最近捉えている自己実現とは、

 

自分の能力や個性を自分自身がちゃんと理解し、それをしっかり発揮しまわりに貢献すること。

 

そして、自分を使いきり、人生を全うすることです。

 

その場合、ベクトルは外に向きます。

 

意識が「個」から「公」へ向くことで、本当の力が発揮されるんじゃないかなぁと思います。

 

なぜなら、人間は本来、社会的な生き物だからです。


なにより、実際、そういった方を目の当たりにしているというのが大きいかもしれません。

 

個人主義が横行している中だけに、より輝かしく映りますね。

 

ほんとリスペクトですし、私ももう一度自分自身を見直し、徹底する必要があるなと感じてます。

 

 

組織で考えたら、ラグビーのOne For All , All For One というフレーズがしっくりくるかも。

 

これ、好きな人、まわりに多いんですけどね(笑)

 

自分が自分が、と言えば言うほど、まわりからは評価されません。

 

他の人の役に立とうと行動するメンバーが増えたら、結果としてそれが自分に返ってくるもの。

 

そしたら必然的にとても強い組織になる!

 

そんなことをひしひし感じる今日この頃です。

 

 

 

今年のGWはラグビー部ではなく、ボート部してました。

原田啓行/hiroyuki haradaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント