今、できる最高をめざして。

淡路島・神戸・明石方面を中心に建築の仕事をさせていただいてます。夢の実現に向け活動中!いろんな想いを真剣に、たまにくだらないことも投稿しますがご了承下さい。


テーマ:

 

前回ブログ ポジティブという幻想

 

つづき

 

 

日々の挑戦、それは勇気を出すことの繰り返し。

さすがにストレス溜まっちゃいますね。

やっぱり息抜きは必要です。

私はできれば趣味を持つのがいいと思ってます。

 

私の趣味の定義は、掛け値なしに没頭できる事でありながら、

 

そこに(社会的)責任がない事です。

 

 

本当に好きな事を仕事にできていないという葛藤も多く聞かれますが、

 

それは考え方ひとつで、

 

自分のスキルを発揮し、世の中に貢献する事が仕事であり、

 

趣味はただただ心から楽しむもの、という風な思考の分け方もできます。

 

 

仕事には責任が伴いますので、

 

好きな事(趣味)が仕事になってしまうと逃げ場がなくなることだってあります。


あと、家庭や子育てにも責任は伴うので、

 

ほとんどの社会人は、重い責任を背負いながら生きているわけです。

 

なので、やっぱり逃げ場は必要だと思うんです。

 

 

ただ、趣味そのものに興味をもてなかったりする場合もあります。

 

そんな場合は、

 

素敵だなと思う人のライフスタイルを観察すれば、何かヒントがあるかもしれませんね!

 

 

 

私たちの業界は、案件を工期内にしっかり仕上げることが前提です。

 

やるときゃとことんやりきってるのが実情です。

 

だから、やっぱり心のゆとりやストレス発散って絶対必要だと思うんですよ!

 

掛け値なしに没頭できること、嫌なことを忘れられること。

 

それを持つことで日常が上手に回りだす。

 

 

社員の具体的な幸せを追及するための1つの指針を示すこと。

 

今後の企業運営に必要なことだろうと感じる今日この頃です。

 

 

おしまい

 

 

追記

 

最近の私の趣味は「靴磨き」です。

 

靴を磨いている間は嫌なことを忘れ無(む)になれます。

 

問題は、もう磨く靴がないという事です・・・

 

 

PR│書斎、趣味の空間づくり

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

原田啓行/hiroyuki haradaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>