治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院

治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院

阪急宝塚線池田駅から徒歩3分。コインパーキングがありますので、川西・宝塚・伊丹・西宮・尼崎・豊中・箕面・大阪・芦屋・神戸・三田市からもお越し頂けます。

【住所】大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F
【アクセス】阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩2分アクセスはこちら
【定休日】水曜・日曜・特定日 
【TEL】072-752-3702 【営業時間】9~13,14~21時
【ホームページ】大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
【ホリスティック院HP】大阪府池田市のホリスティック療法院【関西カイロプラクティック】
【院長ブログ】大阪池田市のカイロプラクティック 院長のブログ

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

ここ2年ほどほとんどセミナーを受講することを控えていました。

 

今年になり、ようやく動き出せそうな状態になってきたので、約2年ぶりのボディートークセミナーを2つ申し込みました。

 

https://www.bodytalkjapan.com/bodytalker/bs/m3_20210515_osaka

 

 

https://www.bodytalkjapan.com/bodytalker/bs/conf_20210710_Alchemyforlife

 

ところが、次の日にフィシオエナジェティックセミナーの案内が…

 

https://holistic-excellence.com/physioenergetic/

 

 

なんてタイミングが悪い。

 

私は通帳や銀行カードを管理してないので振り込みは妻にお願いしないといけません。

 

1つセミナーに申し込むだけで恐怖なのにどうしよう。。。。

 

 

 

考えるのが嫌になったので家を飛び出して京都に行き現実逃避をしようと…

 

ということで京都に行ってきました。

 

 

 

平日なのもあって、どこに行ってもがらがらです。

 

バスを使わず電車と徒歩でいったので、2時間以上歩きました。

 

天気も良く、人も少なく、最高でした。

 

 

 

まず今出川駅から15分くらい歩いて安倍晴明神社へ。

 

 

井戸というのは面白いですね。パワースポットにもなるしネガティブスポットにもなります。

 

まあパワーがありすぎて人が住めないという意味では同じようなものですが。

 

 

安倍晴明神社は一人で来るのもなぜか3回目、計4回目です。

 

何故だか行きたくなる、でも安倍晴明のことはほとんど何も知りません。映画は見ましたけど、歴史が苦手で…

 

この場所は、魑魅魍魎と戦っている場所って感じがします。まあ魑魅魍魎で一番怖いのはヒトですけどね(笑)

 

ちょっと勉強してみようかな?

 

 

 

安倍晴明神社から約1時間あるいて金閣寺(鹿苑寺)へ。途中北野天満宮を通過。

 

 

金閣寺は戦いにつかれたお殿様が癒しを求めて作った感じで、ちょっと金持ちの道楽的なエネルギーを感じます(妄想です)。

 

歴史は全然知らないですが…

 

 

 

そこからまた歩いて龍安寺へ。時間がないので石庭は見ず帰路へ。石庭みなかったら入った意味なかったかも(笑)

 

歩いて嵐電で嵐山へ。

 

 

 

嵐山はほとんどの店が休みで、夕方ということもあり渡月橋にも私一人って感じでした。

 

 

 

嵐山から自宅まで1時間ちょっとで宝塚の自宅へ。

 

計10キロくらいは歩いたかな?

 

いい運動になりました。そしていいストレス解消になりました。

 

でも家に帰ったら、また現実が待っています。

 

どうしよう。。。。

 

 

 

 


 

 
 
頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
【Twitter】 心と体の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】関西カイロプラクティック
【YouTubeチャンネル】関西カイロプラクティック】大阪府池田市の自然療法整体院
     友だち追加    
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

関西カイロプラクティック

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

私自身、なぜだか小学生のころから差別の非常に興味がありました。

 

人はなぜ差別するんだろう、ということに非常に興味があったんです。変な人ですよね爆  笑

 

同じような変な人が書いた本を読みました。

 

 

 

 

 

差別というものについて興味があるという意味では同じですね。

 

考え方は全然違いますが…

 

 

 

私は小学生の頃、こんな事を考えてました。

 

何故、差別があるんだろう?

 

なぜ被差別部落があるんだろう?

 

何故、同和地区をあんなにどうどうと宣伝しているんだろう?

 

何故在日朝鮮人の方は日本国籍を取らないんだろう?

 

なぜヤクザ屋さんを禁止しないんだろ?

 

ヤクザ屋さんはどうやってお金を集めているんだろう?

 

なぜ空港のそばにたくさんの人が住んでるんだろう?

 

なぜ戦争をするんだろう?

 

人を救うはずの宗教でなぜ戦争が起こるんだろう?

 

同じ人間なのに何が違うんだろう?

 

 

結構ブラックな話題ばかりですね。

 

 

 

私が小学校の時には、近隣地区に同和地域(被差別部落地域)があり、道徳の授業では「踏切向こう」という差別用語を学びました。

 

いわゆる行ってはいけないようなイメージだったのですが、興味があって私は小学校の時、ひとりで何度か自転車で行ってみたんです。

 

そのときにいわゆる家畜動物を飼育しているところがあり、こんなところにあるんだとビックリした覚えがあります。あとからそれは屠殺場だということを知りました。

 

私は大人になるまではまで実は、肉が嫌いだったんです。そういう人たちに牛を殺させて、その部分を隠して、私たちが「おいししい」といって食べているのが許せなかったんです。 

 

これはある時に解消されました。海外で自分で飼っている羊を裁いて食べる日という祭りのようなものがあり、皆で感謝して大事に育てた羊を食べるというシーンを見てから食べれるようになりました。

 

人が嫌がる仕事をする人は、本来感謝されるべきなんですけどね。

 

いま日本に住んでいる人たちは日本が差別大国であるということに気が付いてないんです。

 

気が付かないように一般社会から見えないように蓋をしているだけなんですけどね。

 

 

 

自分自身は差別されている人に逆に近づいたりする傾向すらあります。

 

実は私が14年前に引っ越しして今住んでいる場所は元そういう地域です。土地がやせているから農業ができず植木の町になった地域です(本当の事情はわかりません。そう思っているだけです)。

 

わざわざ何でと思われるかもしれませんが、同じヒトでしょ、という意識がそうさせたのかもしれません。

 

 

 

でも先ほど言ったように私は村本氏とは全然考え方は違います。

 

私は「人はなぜ差別するのか」には興味があるのですが、差別を無くすための活動には全く興味はないんです。

 

もちろんそういう差別があるんだ、ということを皆様に知ってもらう活動は必要ですし、そういう活動をしている人はすごいな、と思います。

 

 

 

こういう差別問題には非常に難しいのポイントがあると思っています。

 

差別がいけないのは当たり前です。部落の人や在日朝鮮人の人、黒人、LBGTの人たち、などが差別されているという事実は確実にあります。

 

でも私は差別がいけない、と叫んでも差別は無くならない、と思っているんです。

 

在日朝鮮人がひどい目にあっている、ということを叫んだって差別は無くならないと思っているんです。

 

 

 

 

今から言うことは差別問題の負の側面です。

 

現実に差別によって大変な目に合っている人はたくさんおられます。ですが、差別を利用して利得を得ている人もいるのです。

 

 

「わざわざ差別されていることを主張して差別されている地域にたくさんの人が住んでいるんだろう?」

 

「日本人として普通に生きていけないんだろうか?」と。

 

こんなこと言うと袋叩き似合いそうですね。

 

これが私の差別に対する一番最初の興味だったんです。

 

 

 

 

差別されるのはわかっているけど、事情があって引っ越しできない人もいると思います。今だったら知らないで住んでいる人もいると思います。

 

でも多いのは被害者意識にとらわれてしまっている人たちや被害者を利用して生きている人たちです。

 

解放会館なるものを作り、被害者意識をあおってお金をもらう。生活保護をもらって生きる。

 

そういう意識がない人は、さっさと引っ越しして普通に生きているんだと思います。

 

伊丹空港の周りに住宅が集まっていたり、普天間飛行場の周りの住宅地が密集していたり、おかしいと思いませんか?

 

こういう問題には被害者意識が絡んでくるからややこしいんですね。

 

私からしたら引っ越したらいいじゃない、と思うんですがそれを言うと袋叩きに合うに違いありません。

 

日本人になったら逆に差別されるというような世界もあるのかもしれません(知らんけど)。

 

 

 

私自身は黒人を差別したことはありません。おそらく前世エネルギーが関係していると思うのですが、海外に行ったときに黒人の子供がかわいくてずっと見ていました。

 

黒人の中にも誇り高く生きている人もいれば、被害者意識にとらわれて生きている人もいます。

 

差別されている、と暴れている人は、自分で自分の評価を下げていることに気づかないんでしょうか?

 

おそらく黒人の方のほとんどの人が、そんな下品なことはやめようよ、と思っているんだと思います。

 

差別というよりも、警官も人間だから常に命の危険にさらされている、相手が怖いからとっさにあんな行動をしてしまったのではないのか。もちろんそんなことがあってはならないのですが…

 

怖いと思われているのは何故でしょう?

 

怖いと思われているのを正そうと思う人は、そういう集団や地域とは離れて生きておられるんだと思います。

 

もちろんそうすることが難しいのが差別でもあるんですが。。。

 

 

例えば大阪がひったくりが多い治安が悪い街だよね、というのは差別ではなく事実だから仕方ないですよね。

 

貧しいから犯罪が多いんだ、と国や差別のせいにして生きている人もおれば、貧しくても誠実に生きている人たちもいます。

 

私は人種などに関係なく被害者意識の強い人たちは苦手なだけなんです。

 

 

 

LGBTの方が差別されているのも事実だと思います。

 

それに私は個人的にそういう人は大好きなんです。差別したことなんかありません。何故かというと苦しんできてそれを克服してきた人は尊敬できるからです。

 

昔、働いていた時、店舗の催事に入っていた人がそういう人で最後「〇ティとマヨ〇〇〇」の〇ティさんと友達だから連れてってあげると言われ楽しみにしていたんですが、転勤になってしまって行けなかったのを覚えています。

 

ほとんどの人は差別されているとか騒いだり、権利を主張したりせず誠実に生きておられます。

 

でもそういう世界の中にもいろんな人たちがいるんです。

 

苦しみを乗り越えられず被害者意識が強くなり権利ばかり主張する人になったり…

 

もちろんそういう活動をしている人たちの中には強い信念をもって純粋に活動している人たちもおられます。村本氏もそういう一人ですよね。

 

でもそうでない被害者意識の強い人たちもいるのです。

 

 

■最後に

 

こういう話をすると私は差別主義者だ、と思われることがあるんです。差別した記憶はありませんが被害者意識が強い人たちは苦手というのはあります。

 

人種差別だとかLGBTがどうだとかいっている活動にはあまり興味がないんです。

 

つい私は差別なんかしてないですよ、って思ってしまうんです。

 

先日「青のSP」というドラマを見ていた時に、主人公の警察官である藤原竜也さんの役のフレーズに、

 

同情も差別と一緒だ

 

という言葉がありました。

 

本当にその通りだと思います。

 

同情することは、被害者意識を強化するだけです。

 

だから、同じヒトでしょ、と思うんです。

 

日本は日本人という集団意識が強すぎて、外国人という差別用語をつくって排除しようとするんです。

 

差別はいけない、といって外国人というくくりに入れようとするんです。同じヒトでしょ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
【Twitter】 心と体の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】関西カイロプラクティック
【YouTubeチャンネル】関西カイロプラクティック】大阪府池田市の自然療法整体院
     友だち追加    
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

関西カイロプラクティック

こんにちは。大阪府池田市/阪急宝塚線池田駅の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】院長の鹿島 佑介です。

 

本日は、免疫力を上げる方法についてのお話しです。

 

免疫学の本を読んでも、どこにも免疫力を上げる方法なんて書かれていません。

 

テレビに出ている免疫学の専門家も免疫力を上げる方法は教えてくれません。

 

なんだか免疫学は薬の開発のための学問みたいですね。

 

 

免疫力を上げる方法

 

 

免疫力を上げるのは、簡単に言うとそんなに難しいことではありません。

 

免疫力を上げる簡単な方法は、

 

  • 早寝早起き
  • 適度な運動
  • 日光浴
  • しっかり水を飲む(カフェイン飲料は×)
  • 良い腸内環境を保つ

 

この5つのポイントが重要です。

 

細かく言うといろいろありますが、これだけだったら簡単ですよね。

 

今、我々がしている自粛はかなり正反対に近いですね。

 

 

もちろん人との接触をさけるのは重要なことです。

 

でもウイルスが体内に入ってきたときに、体内で増やさない(発症させない)、重症化させないことのほうが重要なのです。

 

そこがすっぽり抜けています。

 

 

ここで一つだけ注意点があります。

 

ヨーグルトは現実には腸内環境を良くしませんのでご注意を!!

 

 

 

 
 

 

頭痛・腰痛・自律神経失調症でお悩みなら  
阪急池田駅(大阪梅田駅から20分)から徒歩3分⇒アクセス  
大阪府池田市のホリスティック整体院【関西カイロプラクティック】へ
 
 
【お問い合わせ・ご予約】 TEL:072-752-3702  
【お問い合わせ】 お問い合わせはこちら  
【ご予約】 ご予約はこちら  
【ホームページ】 大阪府池田市【関西カイロプラクティック】  
【Facebookページ】 関西カイロプラクティック  
【ブログ】 大阪池田市のカイロプラクティック院長ブログ  
【Twitter】 心と体の自然療法整体院【関西カイロプラクティック】
【Instagram】関西カイロプラクティック
【googleマイビジネス・グーグルmap】関西カイロプラクティック
【YouTubeチャンネル】関西カイロプラクティック】大阪府池田市の自然療法整体院
     友だち追加    
大阪・豊中・箕面・茨木・吹田・高槻・京都・堺・尼崎・宝塚・川西・伊丹・西宮・芦屋・神戸・三田市からも口コミで来院  

/ 施術方法 / フィシオエナジェティック / 施術の流れ / 臨床例 /   メニュー・料金 / アクセス / お問い合わせ・ご予約  

関西カイロプラクティック