気合いが大事な除草機の作業風景~動画付き~ | 勘六縁のお米

勘六縁のお米

岩手県遠野市にて、無肥料・無農薬の自然栽培米をさらに天日干しにした、こだわり米を作っている勘六縁です。
亀の尾という、日本でもっとも古い品種のひとつを作付しています。
夫婦で、ブログを更新しています。


テーマ:
こんばんは。今日の担当は、陽佑です。

18時過ぎに、田んぼの水を見てから帰宅すると、小屋のドアが壊れていました。けっこう豪快に。なんでだろうと思っていたら、裕美氏が現れ、「管理機(小さいトラクターの様なもの)で激突しちゃった」と一言(笑)。多少のへこみはあるものの、無事に直すことができたので、よかったです。今日も元気に、ブログを更新していきます。

動画をご覧いただく前に、2枚の写真をご覧ください。

これが、除草機をかけながら、前に進んでいる状態です。そして、ここから違う列にうつる時には、
$勘六縁のお米

持ち上げます。これが、除草機の作業で大変な場面です。
$勘六縁のお米

最初は何とかなりますが、疲れてくると、持ち上げるのが大変になってきます。そんなときどうするか、「気合い」です(笑)。それしかありません。すぐに心が折れてしまう私ですが、折れない心、気合いが大事な除草機の作業は、6月末まで続きます。

それでは、除草機の作業風景を動画でご覧ください。

除草機がメインの動画ですが、裕美氏のゴーグル姿で終わっていました(笑)。ちょっと面白いです。でも、草刈りは石が顔に飛んできたりと危険なので、目を守ることは大切です。草刈りする方、どうぞお気をつけください。

最後に、毎週金曜日恒例の「よ市」イベントのお知らせです。毎週違った企画のある「よ市」、今週は「チャグチャグ馬コ」(12時05分~25分)、「特選!西和賀・春の山菜市」(15時10分~)です。天ぷらブースもあり、その場で天ぷらにも出来るとのこと。明日も天気がよさそうなので、お時間のある方、ぜひ遊びにいらしてください。

苗たちが元気に育ってくれるように、明日からも除草機作業を頑張ります。それでは最後に、今日もいつもの「ぽちっと運動」にご協力ください。ご覧いただき、ありがとうございました。

菊池 陽佑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス