こんにちは!

今回の記事は、田畑が担当させていただきますヽ(゚◇゚ )ノ




今回は、5月2日に行われた農トレの活動をお送りします。


・・・あれ?5月2日?

・・・結構前じゃない?


と思ったあなた・・・


大正解です(笑)


更新をしょっぱなからサボってしまいました。

申し訳ございません(´_`。)



では、気を取り直して、たくさんの写真と共にお送りします!




この日の活動は・・・


○たねもみの脱芒

○塩水選・浸種

○水田の草刈り

○夏野菜の定植・管理

でしたo(^▽^)o!



まずはたねもみの芒(ぼう)を取り除くため、こちらの機械を使いました!

(芒というのは、たねもみである玄米のもみがらの先端にのびている長いのぎのことです。)




農トレ in 棚田【農業を好きになろう】

モミクリーン!!!



この機械によってたねもみの芒がほとんど取れていきます。




農トレ in 棚田【農業を好きになろう】




ここで今回たねもみとして用いた品種をご紹介ヾ(@°▽°@)ノ!




ヒノヒカリ


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】



赤米


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】




緑米


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】



黒米


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】




モチ米


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】




きれいになったこちらのたねもみを塩水選(比重選とも言います)しました。


塩水選(比重選)とは、うるち種は1.13g/㎤、もち種は1.10g./㎤の密度(比重)に調整した塩水につけて選種(浮いてきたたねもみを取り除き、沈んだ良いたねもみを得る)をおこなうことです。




農トレ in 棚田【農業を好きになろう】

塩水選の様子です。






そして次に種子消毒をおこないました。


こちらは苗に病気が発生するのをふせぐ効果があります。




農トレ in 棚田【農業を好きになろう】


60度のお湯に10分間漬けました。




消毒を終えたら、発芽ぞろいをよくするために、浸種をおこないました。

こちらは10~15度の低水温で10~7日間ひたします。




たねもみについての作業は以上でした~(^O^)






この後は、水田の草刈りをおこない・・・


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】






夏野菜を植えましたo(^▽^)o!




今回植えたのは・・・





ナス


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】



ピーマン


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】



そして・・・




かぼちゃドキドキドキドキドキドキ(すみません、個人的に大好きなもので・・・笑)


農トレ in 棚田【農業を好きになろう】




夏に収穫するのが楽しみですね!




この日の作業は以上でした~( ̄ー☆


雨の中お疲れ様でしたぶーぶー合格