アトピーなどの皮膚病は

皮膚からの毒の排泄です。

 

毒の原因は食べ物です。

 

食べ物は胃で消化されて、

小腸で吸収され、

大腸で便となり排泄されます。

 

吸収された食べ物は肝臓で代謝され、

血液に乗って全身を巡ります。

 

肝臓の解毒能力の限界を超えると、

毒が体中を巡る事になります。

 

その毒を排泄するの場所が皮膚です。

 

アトピーは毒を体外に排泄してくれている

ありがたい病気なのです。

 

アトピーは先ず食事を変えないと治りません。