食事は健康にとても大きな影響を与えます。

 

病気の原因の多くは間違った食事といっても過言ではありません。

間違った食事が病気を作り、

病気を治らなくするのです。

 

食事を量と質に分けて考えてみます。

 

昔は飢饉など食べ物が少なくて、

餓死や伝染病でなくなる方が多かったようですが、

現代では量はほとんど足りていて、

不足する事は少ないと思います。

 

質は格段に悪くなっていると思います。

野菜や果物は農薬、遺伝子組み換え、

肉は飼育での餌、ストレスなど

また加工食品の食品添加物問題などがあります。