芎帰調血飲第一加減は

当帰、川芎、地黄、益母草、牡丹皮、白朮、茯苓、

陳皮、香附子、烏薬、乾姜、甘草、大棗の芎帰調血飲に

芍薬、桃仁、紅花、牛膝、枳殻、木香、延胡索、桂皮が加わったものです。

桃紅四物湯に駆瘀血薬と理気薬と利水薬を配合した複合方剤で、

活血化瘀、補血、理気健脾、利水の作用があります。

産後の補養、駆瘀血の為に作られた処方ですが、

産後に関係なく寒証の瘀血に用いられます。

足の冷え、特に膝からくるぶしまでの冷えに良く効きます。