黒について

テーマ:

全ての色を集めると黒になるように、

物が凝縮すると黒の色調を呈します。

黒は全の性質の極みの色としての意義があり、

熱、燥、寒などの病態が

著しくなった時に呈する色として認識されます。

五行において腎と関係する色でもあるので、

病態が重篤化し生命の存続に関わるようような

危機的状態になった時に生じる色として

位置付ける事が出来ます。