テーマ:

土援稼穡と表現されるように、

土は農作物の収穫の様子や、

土から色々な生命や鉱物が生じる様子に例えられ、

土の豊醇さを示し、豊かさや濃厚な性質を表します。

土は万物を生じ、万物の帰する所とも言われ、

土載四行と表現される事もあります。

四行とは木、火、金、水の事で、

これらが土から生まれるというような意味です。

同様の考え方から、

五行を方角にあてはめると、

土は四方の中心に位置し、

土からどの方向にも移動する事が出来ます。