紫宝参 3

テーマ:

紫宝参は胃腸が弱く冷えている人に、


飲んでもらいたいものです。


胃腸が弱いと食べ物の栄養の吸収が悪く、


エネルギー発生が少ない為、


体温も上がりにくくなります。


なので、紅参で胃腸を温めて元気にして、


プラセンタの吸収を良くします。


プラセンタは体の材料になるものですから、


目に見えるとこれで言えば、


肌の張りが良くなってきます。


もちろん血液の材料にもなりますので、


貧血も改善されて来ます。



しかし材料が吸収されても体の中で巡らなかったら、


意味がありません。


紫宝参の隠し味に生姜エキスが入っています。


生姜は発散性が強い生薬で、


吸収された物を体の隅々まで運ぶ働きがあります。



紫宝参を飲むと体の隅々まで温かくなると、


よく言われますが、


これは生姜エキスの力も大きいと思います。