歯ぎしり 最新情報(6) | タケちゃんの歯ぎしり用マウスピース・漢方薬・鍼灸の世界

タケちゃんの歯ぎしり用マウスピース・漢方薬・鍼灸の世界

大阪梅田で歯ぎしり・食いしばりから歯と全身を守るオリジナABO式マウスピース専門の歯科医院を開業しています、皆が考えている以上に歯ぎしりは全身に悪影響を与えています、それを伝えたくてブログを書いています。

マウスピースを入れずに寝て

歯が壊れてきた私は

このままではダメだと感じ

マウスピースの勉強をやり直し

自分自身のために

材料や大きさ・厚み・硬さ

メーカー等を変化させて


50個以上作ってみました


色々なことが体験できました


1個目と50個目では 

まるで装着感が違う物になりました!


今では ほとんど違和感のない状態で

装着して寝ることが出来ています


  喜んで装着しています)


マウスピースで寝ると


歯ぎしり・くいしばりを行う

時間が減ります


(しなくなるのでなく減るのです)


歯ぎしり・くいしばりの時間が減れば

筋肉の疲れが減るために 


筋肉の緊張が緩み

肩こり・首コリ・が楽になります

筋肉のコリが少なくなるので


血管の圧迫が少なくなり


頭部への血流が良くなります


この事は脳・目・鼻・口

耳・頭皮等への

血流が良くなる事になり


全身の健康にとても


良いことになります

頭痛が改善する事も多く 


眠りも深くなります


マウスピースが

全身の状態を改善するのに

役立つことは

とても興味深いですね!


イビキが無くなり妻に喜ばれた!

と言われた患者さんもいます・・・http://www.abodental.com/mouthpiece/


ABO歯科クリニック 英保武志

大阪 梅田