日本東洋医学会 第70回学術総会! | 福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは。

薬局長の酒井亨です。

このところ、よく降りましたね。

湿気は陰邪といって、陽気を損なうものですから、日頃から陽気の不足に悩む方はこの時期は夜更かしなどは厳禁です。雨の日は、夜になってからのウォーキングはやめておいた方が無難ですね。関節痛などを呼び寄せる可能性があります。

 

さて、先週の土曜日、日本東洋医学会 第70回学術総会に参加してきました。

この日は何としても行かねばならない理由がありました。

それは…、漢方薬・生薬認定薬剤師の資格更新のための単位が、3単位足りなかったからです。

平成13年にこの認定を受けてから、3年に一度の更新を着実にこなしてきた私ですが、今回は期限ギリギリになって、ようやく更新要件を満たすことができました。

 

この日は学術総会の2日目、3日間の会期の中で、内容は一番充実していた日だったと思います。

私は日本東洋医学会の会員ですので、事前登録してありましたから、会場の京王プラザホテルに着くと、4階で研修シール3単位を受け取ってから、5階へ上がりました。

午前9時から、私がもっとも楽しみにしていた講演が5階の会場で行われるからです。

 

その講演の演題は「合気道とは」。

演者は合気道道主・植芝守央先生!!!

 

かねてより私は、漢方と合気道には深い関係がある、と主張し、このブログでも「合気道の練習」シリーズを展開しておりましたが、必ずしもその主張が理解されているとは感じていませんでした。

だいたい、私の主張は、とくに私の家族からは「エキセントリックなことを言う」といった見方をされがちで、時が経ってから理解されることが多いのです。

 

ところが今回の「日本東洋医学会 第70回学術総会」での記念講演としての「合気道とは」です。それも、合気道界のトップである道主・植芝守央先生によるご講演です。

さらに、たんにご講演のみならず、演武もされるというのです。

日本東洋医学会 学術総会での道主先生による合気道演武、しかも第70回という節目の年に。

これは、私にとって、ものすごいことです。

お正月と誕生日とクリスマスがいっぺんに来た!くらいのインパクトは十分にありました。

(そして、日頃からの私の主張が正しいということが立証されたのです!)

 

私は、一応、合気会公認道場の責任者であるので、道主先生が会場に入られて講演の開始時間を待っておられるときに、道主先生にご挨拶させていただきました。

そして、一番前の席に陣取り、ご講演と演武を心に焼き付けるように拝聴・拝見させていただきました。

 

京王プラザホテルの演台は、当然のことながら武道場ではないので、畳を敷いたにしても、道主先生の受けを取られるお二人のお弟子さんの畳をたたく音が、異様なほど会場に鋭く響き渡ります。

やや狭いと思われた畳のエリアを使い尽くして、いつも以上の迫力ある演武が展開されました。

合気道を初めてご覧になった方も、合気道経験者の方も、その迫力、その美しさにきっと目を奪われたに違いありませんし、「合気道とは」どのようなものなのか、どういうところが気の武道であるのか、ということについて、もっとも良い理解ができたことでしょう。

 

本当に行ってよかった!

本当に素晴らしい講演と演武でした。

道主先生、ありがとうございました。

(その他の講演についてはまた機会があれば書かせていただきます。今の私にとっては、上記の内容が最大のトピックです。)

 

 

 

 

子宝相談・皮ふ相談・痛みのご相談

相談しやすい漢方薬局

酒井薬局

 

 

★酒井薬局LINEとお友だちになってくれたら限定クーポンプレゼント!

 

友だち追加 

↑ここをタップ、もしくはクリック

 

 

〒919-0416

福井県坂井市春江町江留下宇和江30

TEL:0776-51-3862

 

HP🏠http://www.kanpou-sakai.com/

Facebook:https://www.facebook.com/SakaiYakkyoku/

Instagram:https://www.instagram.com/sakaiyakkyoku/

E-mail✉info@kanpou-sakai.com

 

◆営業時間

月・火・水・金曜日/AM9:00~PM6:00

木・土曜日/AM9:00~PM5:00

 

◆定休日

日曜日・祝日