合気道の練習 その30 | 福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

こんにちは、薬局長の酒井亨です。
今日は谷神会福井合気道錬成会の稽古始めなので、久しぶりに合気道の練習について心のおもむくままに書き連ねます。

最近、谷神会に小さな子どもさんが二人、入会されて、それはそれは可愛らしい子どもたちなのですが、まだ手が小さすぎて私の大きな手をつかんで技をかけるには、かなりの無理があります(言うまでもありませんね)。
ところが、それでも教えた通りにかけようと努力をしてくれる。
子どもたちの純真さ、無邪気さに心を打たれます。

だいたい、オトナともなると、全力で物事に取り組むつもりでも、どこかでパワーをセーブしています。
平たく言えば、手抜きをする。
それが子どもたちにはない。
もちろん、集中力はまだ未熟なので、ふと我にかえると(?)遊び始めてしまいます。
しかし、いったん興味を持ったことは力の配分など考えずに一生懸命にやります。
いや、一生懸命というとちょっと違う。きっと、純粋な好奇心でやっているだけなんでしょう。

こういう子どもたちの姿に、私は指導をしつつ、かえって教えられているのです。
つくづく「教えることは学ぶこと」であると思います。
物事に上達しようとするなら、純粋な好奇心で取り組むべきものなのだと思います。

また、稽古中に子どもたちの帯が緩んでくるので何回か帯を締め直しますが、私は背中側から締めてあげるようにしています。そうするとうまく締められますし、それと、そのとき私は自分の心に白帯を締め直しているつもりなのです。
好きこそ物の上手なれ。初心忘るべからず。
私が毎回子どもたちから教わっていることは、こうしたことでしょう。

谷神会の少年部に在籍した子どもたちは、皆素直な子たちばかりで、遠方の大学に進学するなどのために退会されるときには、ちゃんと自分の道を見つけて巣立って行きます。将来は必ずひとかどの人物になるだろうと、私は期待して送り出すのです。
新しく入ったこの子たちも、このままスクスクとまっすぐに育っていってくれることを心から願っています。

 

 

 

子宝相談・皮ふ相談・痛みのご相談

相談しやすい漢方薬局

酒井薬局

 

 

★酒井薬局LINEとお友だちになってくれたら限定クーポンプレゼント!

 

友だち追加 

↑ここをタップ、もしくはクリック

 

 

〒919-0416

福井県坂井市春江町江留下宇和江30

TEL:0776-51-3862

 

HP🏠http://www.kanpou-sakai.com/

Facebook:https://www.facebook.com/SakaiYakkyoku/

Instagram:https://www.instagram.com/sakaiyakkyoku/

E-mail✉info@kanpou-sakai.com

 

◆営業時間

月・火・水・金曜日/AM9:00~PM6:00

木・土曜日/AM9:00~PM5:00

 

◆定休日

日曜日・祝日

 

福井県坂井市の漢方薬局 酒井薬局さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント