若さの秘訣は?? | ニコニコ漢方生活(川崎市高津区溝の口“漢方の二葉堂”ブログ)

ニコニコ漢方生活(川崎市高津区溝の口“漢方の二葉堂”ブログ)

不妊治療、生理不順、冷え性、更年期障害などの婦人科疾患ほか、体質改善の漢方相談を行っています。
お気軽にご相談ください!

電話番号:044-813-6170

こんにちは、漢方の二葉堂の寒河江です。

 

あっという間に6月も半ば。

梅雨という割には雨が降らないですが

ここ数日は蒸し暑くて重だるい感じですね。

 

先日私も愛用しているクロレラ製品

“バイオリンク”の研修会で、

南雲クリニックの南雲先生の講演が

ありました。

 

 

★南雲先生の指は決めポーズのようです。

 (トゥースではないですよね?笑)

 

御年64歳とのことですが、若いです!

少し離れたところで見ていた時は

「ここからだと40代に見えるよね!」なんて

話していたのですが、近くでみても

ものすごーく若々しかったです。

 

私は南雲先生がテレビに出ているのを

みたことがなかったので、「牛蒡茶の人?」

くらいにしか知らなかったのですが、すごく

情熱的な方で話も面白くて引き込まれました。

 

医学が発達しているのにがんの患者さんは

増えていく一方…

「30年後にはがんの患者さんを半分にしたい」

という思いがあり、忙しい手術などの合間に

講演活動なども積極的に行っているそうです。

 

生活習慣の話などもいろいろと聞きましたが、

若さの一番の秘訣は“30年後にがんを半分にしたい”

という思いや情熱なのではないかなーと思いました。

 

それがあるから規則正しい生活ができたり、

食べ物などの誘惑に負けずに過ごせるのかな

と思いました。

 

生活習慣のことについては、また二葉堂の

ニュースレターに書きますね^^

 

人間の心理として

 

余命あと3日と言われたら…

好きなものを気にせず食べたいなどの

「快楽」を求めるそうです。

 

余命あと3ヶ月と言われたら…

海外旅行に行くなどの

「非日常」を求めるそうです。

 

余命3年と言われたら…

仕事をしっかりしたい、家族と楽しく過ごしたい…など

「日常生活の中にあることを大切にしたい」という

気持ちになるそうです。

 

私は父が亡くなっているのですが、生前に父と交わした

何気ない会話や一緒にランチを食べに行ったこと…など

日々のささいなことをとても懐かしく思い出すのですね。

 

当たり前のように思っていた日々が実は宝物だったと

後から感じることって、いろいろありますよね。

 

「私たちはひとりでは生きられず、家族や

友人、お客様などに支えられて生きています。

そのことに感謝して恩返ししていきましょう!」

 

という南雲先生の言葉がとても心に沁みました。

 

今ある幸せをしっかり感じながら

生きていきたいですね^^

 

★漢方の二葉堂★

 

体質改善・子宝相談(不妊症相談・周期療法)・子内膜症やチョコレート膿腫、子宮筋腫等の婦人病、アトピー性皮膚炎、などの漢方相談

・住所:神奈川県川崎市高津区溝口3-11-18
・東急田園都市線高津駅より徒歩約3分、溝の口駅より徒歩約5分

 JR南武線武蔵溝ノ口より徒歩約5分
 ※横浜から約30分、渋谷から約15分、地図→ クリック

・漢方相談をご希望の方は、電話かメールでご連絡ください。
 電話:044(813)6170
 メール:http://kanpou-futabadou.com/ask/

川崎市高津区溝の口『漢方の二葉堂』ロゴ