信州発 カンポおじさんの田舎生活日記
東北地方太平洋沖地震や、その後の多くの災害、豪雨により被災された皆様に、 
心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い被災地の復興を心からお祈り申し上げます。

     信州発 カンポおじさんの田舎生活日記
←↑それぞれのバナーをクリックしてください。
   この日記は信州の田舎で、おじいさんとおばあさんの知恵を受け継ぎながら、

   米作りや野菜作りに挑戦しているおじさんが、四季折々の田舎の風景や歳時記を

   織り交ぜながら田舎生活の一断面を記録していきます。



       
                           
カンポおじさんのavatar
「勘太郎とは誰なのか?。。と言う本を読み終えた。
サブタイトルに「伊那谷の幕末維新と天狗党」とある。
我が伊那谷の話なので、興味津々で手にとった。
「勘太郎月夜唄」と言う歌を知っていたが、
本格的に「伊那の勘太郎」の書物を読むのは初めてである。

「勘太郎月夜唄」は、カンポおじさんの心情に近い歌である。
故郷・伊那谷で百姓の長男として生を受けながらも、
百姓や田舎を捨てて都会へと旅立った。
時は高度成長期のころである。
都会で思う存分何かができると期待一杯の気持ちで故郷を後にしたのである。
その後のことは、下記「伊那の勘太郎」のバナーをクリックしてご覧ください。

いろいろな事を知ることが出来て、新たな感激があった。
皆さんも、興味があったら是非読んでみてください。


                          ↑ クリック
サトイモを収穫しています。
今年は成長期に雨が降り続き、充分なが入ったので、
例年より、出来がいいです。非常に喜んでいます。
それにしても、サトイモ掘りは大変な作業です。

いままでの             
お世話になった、みず茄子も秋の足音と共に役目を終え片付けました。
今年は、雨が続いたので水やりが少なくても今まで持ちこたえました。
長い間、ご苦労様でした。

植付時
 

片付け時(今日)
 

片付け前              片付け後
 
秋と言えば「これ」。
今日届きました。
すきやき&ご飯と一緒に炊いて頂きました。
今まで食べたものより、味と言うより、香りが強かったです。
部屋中、香りが充満してびっくりしました。

秋が本格的になってきました。
法蓮草を蒔きました。
今年の冬は法蓮草をたくさん作ることを誓います。

信州・伊那谷 秋に突入の便りがこれ!!

「今年は特に美味い芋が出来た」と、我が山の神。

毎年同じように植付け・収穫していますので、過去の記録サイトを紹介します。