漢方堂薬局
漢方堂薬局

東京都杉並区上高井戸1-8-4 TOYA BLD.3 2F

TEL 03-6379-8666

営業時間 月~金曜 9:00~13:00 15:00~19:00
       土曜     9:00~13:00

休日 日・祝日


御相談・御質問などお気軽に御連絡ください。



$ 漢方堂薬局
      ニコニコ整骨院       ニコニコ鍼灸院



ニコニコ整骨院 TEL 03-5374-8709

ニコニコ鍼灸院 TEL 03-3290-0662

営業時間 月~土曜 9:00~12:00 15:00~20:00

休日 日・祝日

御相談・御質問などお気軽に御連絡ください。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2010-07-26 15:15:49

漢方療法 = にきび =

テーマ:症状・病気別漢方療法
漢方ではにきびのタイプを大きく3つに分けています。

1)血不足タイプ(血虚)
2)悪血(おけつ)タイプ(悪血)
3)ストレスタイプ(気滞)


タイプによりそれぞれの原因が違います。従って使う漢方薬もひとそれぞれ異なります。

漢方ではにきびのタイプを「血虚」「悪血」「気滞」の三つに分類しています。
「血虚」は血不足にきびタイプ。血液が足りないのでお肌も栄養不良になっています。
「悪血」は汚れたドロドロ血液がお肌を汚しています。
「気滞」はストレスがお肌に出やすい方のタイプです。

お肌は体の中を映す鏡です。体質改善で「きれい」が溢れ出します。

にきびタイプチェック
にきびの改善を始める前に、自分のタイプをチェックして見ましょう。
次の1~3の中で、チェック数が多いものがあなたのタイプです。

【漢方流タイプ別アドバイス】
各タイプにアドバイスを記載しています。
アンバランスな状態をバランスの良い状態に戻すことが、
にきびのできにくい体質をつくるポイントです。

では、早速チェックしてみましょう。

1.血不足タイプ(血行不良)
・カサカサ・肌あれ・乾燥肌
・クマができやすい
・爪がもろく、われやすい
・皮ふが厚くなる(かかとなど)
・肌にツヤがない
・にきびは平たく勢いがない
・めまい、立ちくらみ
・外食が多い
・貧血ぎみ、たちくらみ
・のどがつかえる
・胸がつまることがある

【アドバイス】
栄養分を運ぶ血液の量が不足すると、お肌も栄養不良になり、カサカサ肌になりやすい
【併発しやすい症状】
・肌あれ、乾燥肌
・冷え性
・めまい、立ちくらみ
・生理不順、無月経


2・悪血タイプ(血の汚れ・冷え)
・冷え、のぼせ(赤ら顔)
・生理前に悪化しやすい
・生理不順
・シミ、アザができやすい
・にきびが大きく赤み(紫)があり化膿しやすい
・舌の裏側の血管が目立って浮き出ている
・脂性肌
【アドバイス】
血の汚れや冷えなどで血行不良になるとお肌の新陳代謝が悪くなり、にきび・吹き出物ができる
【併発しやすい症状】
・生理異常
・冷え性
・のぼせ、赤ら顔
・慢性的な頭痛


3・ストレスタイプ(精神的な緊張)
・ストレスで悪化する
・からだのあちこちにできる
・イライラしやすい
・ストレスが多い
・神経質
・環境が変わると眠れない
・できたり、治ったりを繰り返す
・ささいなことが気になる
・にきびに痒みがある
【アドバイス】
ストレスなどで気の流れが悪くなると、血行不良となり、体のあちこちに症状が現れやすくなる
【併発しやすい症状】
・不眠症
・気分が不安定
・自律神経失調症
・便秘


にきびに良い食べ物・悪い食べ物
野菜や果物はビタミンが豊富なので必要ですが体を冷やし、血行を悪くするので注意しましょう。
お茶も温めて飲むのが基本。

◎にきびに良い食べ物
・穀物(雑穀)
・温野菜
・ハト麦、どくだみ茶
・海草
・旬の食べ物
◎悪い食べ物
・白砂糖を使ったお菓子
・肉やチーズ
・アルコール、刺激物
・生野菜
・糖分の多い果物





個性に合わせる漢方
漢方の大きな特徴に個性重視ということがあります。
人の顔や性格も十人十色のように、同じ病名の人でも薬はまるで違うものになります。
例を挙げますと、代表的な生活習慣病のひとつである高血圧症の場合でも、胃腸の丈夫な人と弱い人では薬は全く違います。
さらに肩こり、便秘、頭痛の有無、いつごろからなっているのか、年齢は何歳か等、様々な症状や体質によって、薬は変わっていきます。
漢方薬については、漢方薬専門の漢方堂薬局のサイトへご連絡ください。

体を調整して症状をとる漢方
漢方は、全体を調整し、悪い所を治していくという考え方をします。
例えば、風邪で何日も長引いて熱が続くという場合は、もっと体を補っていき、病気と闘う力をつけるということを主体に考えます。
やみくもに熱を下げるためにより強い薬をという考え方は決してしません。
ですから、熱は下がったけど体が凄くだるいとか、生活習慣病や慢性病でも、検査値は下がったけど体のだるさや胃腸の異常などは残る、
というこはありません。
悪い所だけを治しても余計、全体の歪みが出てきて体が弱っていくために、
様々な不快感は残るのです。全体を調整して、歪みを正していく漢方だからこそ不快感は残りません。
個性を重視し、より体質的に病気を治していくという漢方の良さがここにもあります。


ありがと 個々の体調や体質にも深く係りますので、漢方薬は必ずご相談の上、服用してください



ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー ローズマリー


【ご質問・ご相談】

こちらのホームページ


もしくは…


漢方堂薬局

〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-8-4 TOYA BLD.3 2F

電話番号 03-6379-8666



まで、ご連絡くださいませ。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ