漢方ツヅノのブログ
  • 05Jan
    • あけましておめでとうございます。

      新年あけましておめでとうございますツヅノ薬局田町店は1月4日(水)より通常営業しております。本年もお客さまの笑顔のためにスタッフ一同精進してまいります。本年もよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 21Oct
    • 最近参加した公開講座について。

       「元気な赤ちゃんを産み育てるためお母さんの栄養をみんなで考える」これは先日早稲田大学に井深記念国際会議場で行われた公開講座のテーマです。若い女性に見られる過度なダイエットで生理不順や生理が止まってしまうなどの現象は妊娠前の適切な体格維持が出来ず胎児が低栄養に晒されたり児の成長後メタボリックシンドローム発症が増加する可能性が心配されているということ。妊娠を望む女性は妊娠前の食生活や妊娠中の摂取カロリーに気を配りたいですね。ダイエットなどで小食に慣れてしまうとなかなか平均摂取カロリーに移行するのは大変です。妊娠中の低栄養は子供に成人病を発症するリスクが高いという説もあります。飽食の時代だからこその現代人の悩みと言えますね。

      1
      テーマ:
  • 16Sep
    • 耳鳴りは発症3か月以内に対処!!

      こんにちは昨日、東京中医薬研究会の定例会がありましたが、そこで【耳鳴り】について勉強しました。「私には耳鳴りなんて、関係な~い」という方。油断しないでください。お若い方でもストレスや睡眠不足からの【耳鳴り】のご相談は多くございます。ですので、これだけ頭の片隅に・・・・耳鳴りは、発症3か月以内に対処するのが大切!!耳鳴り自体は、西洋医学でも難しい分野の1つで、全治は難しいといわれています。これ!!といった治療薬がないのです。耳鳴りで漢方相談にいらっしゃるお客様のほとんどが、1年以上(多くの方は3年以上)悩んでいた方です。もうすこし早くいらしていただければ・・と悔しい気持ちになることもしばしば・・耳の中の器官は1度弱ると元に戻すことが非常に難しいですが早め、早めに対処することである程度回復も見込めます。すぐに気と血のめぐりを良くしてあげることが大切です。耳鳴りは、発症3か月以内に対処するのが大切!!また。長い間お悩みの方✓これ以上悪化しないように✓耳鳴りが生活の邪魔にならない程度に✓よい睡眠がとれるようにということを目標として、すこしでも症状が緩和されるように、ご提案をさせていただきます。是非、ご相談くださいませ

      テーマ:
  • 05Sep
    • 基礎体温

      こんにちは突然ですが女性のみなさん、【基礎体温】は測っていらっしゃいますか。「基礎体温を測ること自体がストレスになって・・・」という方は無理に測定しなくて良いと思いますが、妊活中に関わらす、女性なら皆さまつけていただきたいと思います基礎体温を測定することで、ご自身のホルモンの状態や排卵の有無をある程度予測することができます。とくに、「私はクリニックでホルモン治療をしているから、基礎体温をつけても意味がない」「クリニックの先生に基礎体温は意味がないといわれた」という方例えクリニックで卵胞の大きさを計測したり、ホルモン剤による排卵誘発をされていても基礎体温はご自身のカラダを知るうえでとても大切だと考えます!!基礎体温と卵巣機能は密接に関係しています。基礎体温表によって、ホルモン剤の影響がどの程度残っているか推測することもできます。何よりご自身のホルモンを無視してはいけません。※ご妊娠を継続するためにはご自身の本来のホルモンがとっても大切なのです。現在様々な基礎体温系や、基礎体温記録アプリがでていますねお気に入りを見つけてぜひ習慣づけてくださいね!!こんなに基礎体温について熱く語っているのは実は週末の勉強会で基礎体温に関してより深く学んできたからですまた、少しずつ書かせていただきます。お客様のお役に立てるよう、これからも頑張ります!!

      テーマ:
  • 26Aug
    • ジネコ 2016年秋版が届きました!

      こんにちは【女性のための健康生活マガジン】Jineko(ジネコ)をご存知ですか??読者の方の不妊治療の経験談や、不妊治療に第一線で携わる医師方々からのアドバイス、素朴な疑問に対する回答などが掲載されています。読み応えのある充実な内容ですがTAKE FREE本日、2016年秋号がお店に届きました。ご希望の方に無料でお渡ししています!(数量限定です)子宝相談にいらっしゃるお客さまの中にはインターネットなどに氾濫する情報に振り回されてしまっているも少なくありません。ご自身の治療の方針や、使用している薬剤の意味などを把握することは大切だと思いますしかし過度な検索で不安を煽られたり、ストレスを貯めないよう

      テーマ:
  • 19Aug
    • 不正出血は体からのSOS

      こんにちは久しぶりの更新となってしまいました。日常に追われて、忙しい忙しいと過ごしているといろいろなことがおろそかになって反省です。6,7月にかけて、いつも以上に忙しく過ごしていたのですが(珍しく24時過ぎても起きている日が続きました、夜更かしです・・)8月に入ってから、【不正出血】をしてしまいました不正出血、悲しいとともに不安な気持ちになりますよね。漢方では、不正出血の原因を「熱」「脾の弱り」「於血(血の滞り」etc・・と考えます。出血のお色や量、誘発要因や随伴症状、そして細かい問診から漢方薬を選んでゆきます。原因や体質によって処方は変わります。西洋医学的に考えると、ホルモンのバランスが乱れ内膜が剥がれてしまう状態ですね。(卵巣嚢腫などの疾患が隠れていることもあります、毎周期続く方は一度病院を受診されることをおすすめします。)不正出血は体からのサインです。不安になりすぎることはありませんが、軽視せずに、お体を整えましょう幸いすぐに漢方薬を飲みましたので出血も収まり、基礎体温も安定してきました。忙しい時も、0時前には必ず寝るようにしています。つくづく思うのは、×夜更かし ダメ、絶対!×ストレス ダメ、絶対!ですね月経不順や、子宝でお悩みの方ぜひご相談ください!

      2
      テーマ:
  • 30May
    • 学術シンポジウム

      昨日、日本中医薬研究会の学術シンポジウムに参加してきました。東京会場の他、全国10会場に配信され、参加者は332名でしたテーマは心と血脈でした前半は舌診を極めようということで、舌診の基礎と症例を勉強しました後半は丹参と川芎の臨床応用ということで、冠元顆粒を用いた臨床を拝聴しました。とても盛り沢山な内容でしたこれからもしっかり勉強します

      テーマ:
  • 18Apr
    • 今から始める 女性のための漢方レッスン

      こんにちはもうすぐゴールデンウィークですね今日は、「今から始める 女性のための漢方レッスン」 のご案内です!!【日時】2016年5月21日(土)13:00~15:30【場所】浜離宮朝日ホール小ホール 参加無料朝日新聞出版・イスクラ産業株式会社・日本中医薬研究会共催で「漢方・中医学の基礎がわかる」講演会が行われます!!当日は盛りだくさんの内容血管力・血流に詳しい医師 栗原毅先生やイスクラ産業取締役 中医師の陳志清先生もによる講演に加え、雑誌「AERA」で連載中のスタイリスト 伊藤まさこさんのトークもあります!!参加費は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。応募締切 5月6日(金)必着 詳しくは下記リンクよりご確認ください。↓↓お申込み詳細もこちらのリンクよりご確認ください。「今から始める 女性のための漢方レッスン」 ※当日ロビーにて漢方相談を体験できるコーナーも設置されるそうです。普段漢方薬局は敷居が高くてちょっと・・・とお考えの方もこの機会にお気軽に体験にいらしてください!!漢方・中医学でいくつになっても健やかで美しい心身をみなさま是非ご参加くださいご参加には事前の申し込みが必要です、是非お申し込みください!!

      テーマ:
  • 16Mar
    • 新商品♪金花黒茶のご案内

      新しいお茶のお取り扱いが始まりました。金花黒茶です 金花黒茶の最大のポイントは、茶に付着している金花菌という麹菌の胞子の塊です。金花菌は多種多様な酵素を分泌して、高分子のタンパク質や多糖類、ポリフェノール類などを酸化分解して低分子の揮発物質やアミノ酸などを作りだします。・・・・難しい話は置いておいて金花菌のチカラで快い香りとコクのある味わいになっています。そして消化促進・整腸作用・ダイエット効果・メタボ予防など健康美容パワーにもかかわっていることが最近の研究で明らかとなってきました!!ただいま田町店では店頭で、金花黒茶をお出ししています。気になる方はスタッフにお声掛け下さいスタッフにもお客様にも、好評ですティーバックタイプですが、たっぷり出すことが出来ますよ!!25袋入り ¥2916 です

      2
      テーマ:
    • 血流測定器が進化しました!!

      こんにちは前回ご紹介した血圧・血流計がより進化しました!血管年齢だけではなく100点満点での点数表示機能が追加になりました!※画僧が見づらくてすみません・・・右下に点数が出ます普段飲んでいる漢方薬で、改善の様子が数値でもわかると嬉しいですね血圧・血流計は本店・田町店どちらにもございます。みなさまのご来店をお待ちしております。

      テーマ:
  • 07Sep
    • 血圧・血流測定してみませんか??

      こんにちは久しぶりの更新となってしまいました。.本日は、ツヅノ薬局田町店にある脈波・コトロフ音記録計のご紹介をさせて頂きます難解な名称ですが、簡単に言うと血圧血流計です!この、脈波・コトロフ音記録計では、日本高血圧学会の、外来血圧測定のガイドラインで勧告されている両腕の血圧測定を同時・同圧で実施することが出来ます測定項目は血圧だけでなく、血管年齢・動脈の弾力性・心拍出量・末梢血管抵抗など18項目に渡ります。測定データを保存することで、経過を比較でき血行動態の傾向をより詳しく把握することが出来ますよ!普段なかなか知ることのできない、ご自身の体内の様子を知ることが可能です。測定結果は相談員からわかりやすくご説明させて頂きます。結果の印刷も可能です!!体質に合った漢方薬や、予防に役立つ漢方のご紹介もさせて頂けますお気軽にご相談ください!(ツヅノ薬局本店でも血流測定が可能です)

      3
      テーマ:
  • 16Jul
    • 子宝への近道③

      逆算は大切です・・・。卵子の老化について、ここ数年でよくメディアでも取り上げられています。女性は胎児のときに卵子が作られて、その後は新たに作られることはないのです。生まれた時に        約200万個初潮を迎える頃に   約20~30万個 初潮以降は毎月1000個の原子卵胞が減っていきます。37~38歳ころを境に原子卵胞の減り方は激しさを増していきます。新たな補充はないので、卵子の減少と老化を考えて、35歳までに第一子を出産しよう。と頭の片隅においておくのはとても大切です。もちろん、実現できない方もいらっしゃいます。20歳~30歳の女性にこのことを知っておいてほしいのが私の願いです。卵子の老化は、卵巣まわりの血流を良くするように改善していくことで多少防ぐことが出来ると私は考えています。生理痛はなるべく軽くしておく(血流を良くする)ことが大切です。また、経口用ピルを服用していても、妊娠中でも、無排卵月経でも、月経が止っていても、卵子の減少はしています。35歳までに第一子の出産。なるべく実現するために、妊娠を希望してもすぐに授かるかはわからないので、32~33歳には妊活に入れるようにしておくと心にも余裕が持てます。

      テーマ:
  • 20Jun
    • 子宝への近道②

      基礎体温が全体的に低い方は、(低温期の体温36.1以下、高温期の体温が36.5以下)身体を冷やす食べ物を少なくして、温める食べ物を摂りましょう。足から冷えることがほとんどなので、くるぶしからふくらはぎの真ん中くらいまでの足元を冷やさないように、レッグウォ-マ-などを活用しましょう。冷え性は夏に治すことが大切です。冷たい飲み物は氷をなるべく減らしてのみましょう。冷蔵庫から出して氷を入れずに飲むくらいが丁度よいです。アイスクリ-ムは冷房のきいた部屋でなく、室外などで食べることをおすすめします。アイスクリ-ムにシナモンの粉をかけることで、冷やしすぎを防ぐことも出来ますよ~油断して、冷たいものが多くなってしまうと、また冬の冷えがつらくなりますので気を付けましょう。身体を冷やす食べ物はなす       トマト(生)きゅうりレタス生の葉物野菜ゴ-ヤズッキ-ニバナナ白砂糖を使ったお菓子・パン身体を温める食べ物(メニュ-)味噌汁煮たり茹でた根菜類(人参・大根・ゴボウなど)茹でた葉物野菜(キャベツ・白菜など)野菜ス-プ鍋料理生姜桃食べ物(メニュ-)はそれぞれまだ沢山ありますが、一部を書きました

      テーマ:
  • 18Jun
    • 子宝への近道①

      子宝相談について書きます。生理周期を28日に近づけて、基礎体温が2相性(低温期36.2~36.4℃・高温期36.7℃以上)になり、低温期から高温期への移行が1~3日以内であることが、もっとも妊娠しやすい状態です。漢方の服用や生活養生を取り入れて、上記の状態にもっていくことを子宝相談の目標としています。生理周期や基礎体温が整ってくるまでの期間ですが、早い方で3ヶ月ほど、長くかかる方は1~3年です。基礎体温が1相性、無月経の方は早めの対策をおすすめします。

      テーマ:
    • ツヅノ感謝祭

      ツヅノ薬局田町店は、おかげさまで25周年を迎えることができました。皆様の長年のご愛顧を心より感謝いたします感謝祭もご好評をいただいております。くじも半分ほどになりました。私のおススメは梅干しです。梅・塩・紫蘇だけで作られた天然の味が楽しめます。夏をのりきれますよ~

      テーマ:
  • 11Jun
    • 祝☆田町店開局25周年

      久しぶりの更新となってしまいましたツヅノ薬局田町店は今月で開局25周年を迎えます!!記念イベントを行っておりますので是非ご来店下さいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 23Feb
    • 春の訪れ

      ご無沙汰していましたが、久しぶりに平和島本店からの記事になります。随分と暖かい日が増えてきました春ももうすぐですね本店では少しでも早くやるをを感じようと、店内のディスプレーを春らしく衣替えしました。春といえば、「花粉症」からだに優しい花粉症対策を漢方でお試し下さい。ちなみに我が家の花粉症常備薬は「衛益顆粒」です。免疫力を高めてくれる生薬が中心で、身体にバリアを張るというイメージですね。花粉症の予防も症状の軽減もこれ一つでOK風邪予防や、疲労回復、ちょっとした鼻水にも良いので、我が家では1年中活躍してます。

      テーマ:
  • 30Jan
    • twitterを開始しました^^

      ツヅノ薬局のtwitterアカウントができました健康情報や、お店の情報日々の出来事をつづっていきたいと思います。フォローをよろしくお願いいたしますこちらをクリックツヅノ薬局twitter

      1
      テーマ:
  • 29Jan
    • 大人気☆イスクラ板藍のど飴

      こんにちは今日は、この季節に大人気のイスクラ板藍のど飴のご紹介です近年、日本でも緑茶の抗菌作用が注目され、うがいに用いられるようになりましたが、中国の家庭では昔から、【板藍根】の煎じ液でうがいをするのが一般的です。板藍根とは、アブラナ科の植物・ホソバタイセイの根のことで中国では手ごろで飲みやすい健康茶としてオールシーズン愛用されているそうです。この板藍根をレモングラス風味にしたのど飴がイスクラ板藍のど飴です!!今シーズンはtwitter上でもとても話題になっているようでまとめ買いされるお客さまも多数いらっしゃいます。12粒入 378円80粒入 1890円是非一度お試しください また板藍根を飲みやすいお茶にした、板藍茶も人気です。板藍茶は1回分ずつのパックをさっとお湯にとかすだけ。うがいをしながらお飲みいただくと効果的です。みなさまのご家庭でも健康常備品としていかがでしょうか みなさまのご来店をお待ちしております。

      4
      テーマ:
  • 28Jan
    • ツヅノ薬局フォトアルバム

      今回は、ツヅノ薬局についてのフォトアルバムを作りましたので、ご紹介したいと思います。煎じ薬、粉薬など、漢方薬ってどんな形で手元にくるのかしら?と思われる方でも分かりやすいかと思います。ご相談にいらした方からも良く質問をされますので、一例を挙げてみました。ツヅノ薬局では、お薬をお渡しする際、客様のご希望に沿って、飲みやすいかたちでご用意を致します。飲むのに手間の掛かるお薬は続けられず、飲み続けられません。そこで、お薬の飲み方での負担を少しでも軽して、しっかり飲み続けていただく事で、早く元気になって頂きたいからです。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス