身体の健康と心の健康。

私は今まで、身体の健康には気を付けてきました。

病気になって特に、身体の健康を第一に考えて行動していました。

 

でも・・・

その前に、心の健康の方が大事ではないかと最近思い始めました。

 

私の場合、身体はもう健康ではないので、身体の健康を追求するより、心の健康を追求することの方が、私にとっては大事なことだと思いました。

 

心が健康になれば、自律神経とホルモンが整い、自ずと身体の健康も保たれます。

私は今まで、心の健康をないがしろにして、心が病気になっていることにも気が付かず、より不健康な状況に自分を追い込んでいたので、これを真逆にし、心の健康を第一に考えて、心が健康になるためのことを積極的に取り入れていくことにしました。

 

身体の健康の為に、ジャンクフードを食べないようにしたり、睡眠不足にならないようにしたりするのと同じ感覚で、心の健康を阻害するようなことは無くしていこうと思います。

 

何かを選ぶとき、心が健康でいられるかという物差しで決めるようにしようと思いました。

 

この先の人生は、心が健康で、元気な状態で生きて行こう。

そう思えるようにようやくなりました。

 

まだまだ私の人生が変わるスタートラインに行きついていませんが、一歩ずつ近づいていきます。