Question;
 まだ人間関係のできていない相手から、本音に近い価格を引き出すためには、どのような方法がありますか。 

Answer;
 人間関係ができていない関係での交渉では、当然のことながら、相手は駆け引きの気持ちが強く、本音を悟られないように警戒してきます。

 その関係において、相手の本音に近い価格を引き出すためには次のような方法が考えられます。

 1.「相手にマーカー」を置かせる。
 2.(可能性として)相手から想定外のマーカーが出てくるので、

  間髪を入れずに「フリンチ」を掛ける。
 3.相手に「再マーカー」を置かせる。
 4.(可能性として)再度、相手から想定外のマーカーが出てくる

  ので、再度「フリンチ」を掛け「どこまでなら可能ですか」と粘り

  強く相手にマーカーを置かせる。
 5.(可能性として)相手がそれ以上、本音を見せてこない時は、

  「当方では○○が精一杯と考えていました」と、逆マーカーを置

  く。(この場合、信用度の範囲の中で、自分の本音からできるだ

  け遠いところにマーカーを置く)
 6.これで、対立軸ができたので、この互いの立場から交渉し合

  意点を見出す。
 人間関係ができていない場合は、せいぜいこのような1回きりの成果を目指す交渉になります。
 もし、今後も大切にしたい相手であるならば、良い人間関係の構築をするほうが、納得できる価格を引き出すことが可能になると思いますよ。