ある日


それまでの感じと違うことを


言葉にしてみたら?と


イライラしている娘に声かけてみた









心とからだがバラバラな感じなんだ











その感じ 知ってるよ













からだがとても重たくて

もっと軽やかに動けていたのに

気持ちが空回りする感じで











時々ね

死にたいって思っちゃう

知らない間に考えてて

あれ?何でこんなこと?って

自分でもびっくりするの















ハイティーンへの未知を



歩み始めたんだなぁって感じます。






話してくれてありがとう


いよいよ


その重たい現実の身体と


向き合うときが来たんだね


第三7年期(15才から21才)に入って


少しずつ変化してきた心と身体


今までみたいにフワフワと


空は飛べないかもしれないけど


しっかり育ったその足で


地面を踏みしめて一歩一歩


自分の歩みを進めていけばいいんだよと



そんな風に言える自分にも


驚きと共に感謝しました
















長男のこの歳は


「高校へは行かない」という選択をして


じっくり自分を掘り下げた時期









娘は


学校へ行くことを選び


人間関係の中で


人との出会いを鏡のようにして


自分を見つめようとしています。











やり方は違えども


やはりこの時期は


この身体で人間をやっていくぞ!


という覚悟と意図を


しっかりと腹に据える時なんだと


あらためて教えてもらいました


ありがとう ありがとう😆💕✨














そして

私が学んできたことを

彼女の未知開きのために

活かすことができたこと
















このメソッドを使えるようになって



私のなかは本当にクリアになったので



それをさらに身近な人にも



活用してほしい!と意図して



日々祈り



自分をクリアにすることを


心がけて来た今だからこそ


そんな機会が与えられたのでしょう














彼女の悩みの源泉は


この世界に対する思い込みや勘違い


幼い頃に自ら設定したプログラムによって


小さく狭く括られた


ちっぽけな世界で生きると


決めたところにありました













そのひとつひとつを

自分の言葉で

丁寧に読み解いていく過程で

自分の中に本当にある

悲しみや
苦しみや
諦め

から選択された世界


それを自分で解き放つ


そして晴れ晴れとして


いまここを踏みしめて立ち


そこから


切り開いていく


あなただけの未知の歩み








瞳の輝きが増して輪郭もスッキリ✨








日々の歩み方が


変化していくことでしょう✨












































AD