ブログ画像こんにちは、カノンです!

7月も、もう半ば。
今から夏本番がはじまるんですね。

この時期、忘れてはいけないのが日焼け止め。

顔や首、手足のUVケアは万全でも頭皮にまでは気が回らない…なんて方は決して少なくありません。頭皮は髪でおおわれており、何もしなくても紫外線対策ができているように感じるからです。

しかし残念ながら、これは間違い。人間の頭頂部にある頭皮は、紫外線を垂直に浴びる部位で、非常に日焼けしやすいのです。

特に「髪の分け目」や「つむじ」、「髪のボリュームがダウンしている場所」は、紫外線によるダメージを受けやすくなっています。

頭皮が紫外線を浴び、日焼けをすることで起きる症状は、以下のとおりです。
●フケの発生
●薄毛の進行
●白髪の増加

帽子をかぶらない日は、スプレータイプの日焼け止めで頭皮と髪のUVケアもどうぞお忘れなく…