渡部さんオンラインサロンの内容とは | 街場進化系鮨店 【鮨 かの】 オフィシャルブログ

街場進化系鮨店 【鮨 かの】 オフィシャルブログ

【鮨かの】店主 鹿野亮と申します。
東京江戸川区という街場より鮨の魅力を発信していきます!
主な仕入先である築地より厳選された旬の鮮魚を手間を惜しまず鮨タネに昇華!
【鮨かの】ワールドをよろしくお願いいたします。


テーマ:

先日のご来店の様子が
オンラインサロンに掲載されました。



この渡部さんのオンラインサロンとは…

月会費なんと5千円。
飲食店の情報を5千円出して得るわけですが、

それでも美味しいお店の情報が欲しい方が
沢山いるんです。
会員数は限定していて、現在300人ほどだったかな。


因みに渡部さんは、
このオンラインサロンであげたお店を
しばらく経ってから
無料ブログにあげている様です。



皆様に「渡部さん、なんで来たの?」
って聞かれますが、

カノも仕事の情報収集で、
オンラインサロンの会員でした。今もですが。



その後、共通の知り合いの紹介もあり

渡部さんとFBで繋がって居ましたところ、

ある日メッセージがきて、その翌日にご来店という。



渡部さん、行くお店が沢山あるので、

確かな情報、それも信頼出来る数人から

そのお店の情報が集まらないと行かないとか。




さて、この渡部さんの投稿は
当然会員でないと見られません。
なので内容を抜粋して。



「昨今魚が高騰し、それによって

鮨店の価格も高騰しています。

しかしながら、都心には予約の取れない
鮨屋が溢れている。そんな中、

〝当日もしくは前日予約でOKな鮨屋を探していたところ、とんでもないお店に出会いました〟」

という投稿でした。


因みに、渡部さんのオンラインサロン内で
【鮨かの】は526店舗目。
数年掛けてかなり色々な飲食店に
行ってらっしゃいます。



カノの何が〝とんでもないお店〟なのかというと、

1万円という価格なんです。

それでもって江戸前の仕事をきっちりしてある鮨。



面白いなぁと思うのが、

カノのおまかせ【堪能】を召し上がる、
この手の方々(食にとても興味のある方)

に共通しているのが、

〝カノは安くてコスパが良い〟と
皆さんおっしゃる事です。

逆にあまり興味の無い方には
高い。そりゃそうか。


今ホントに魚が高いんです。


魚関係者、鮨屋、飲食関係者なら
皆さん分かっていると思います。


そして、
鮨の食べ歩きをしている方にも分かると思います。
カノの1万円は安いと。


値段だけ見て、食べずに〝高い高い〟
と言う方もいますが、
ま、そーゆう方はそーゆう方って事で…

カノも対応のキャパが無いので、すみません、
分かって頂ける方に食べてもらいたい。


現に、このコースの原価率は高めです。

高め…いや、高いです。

何度も、あと2千円上げるか迷いましたが、
なんとか踏ん張っている次第です。




ある方が言ってたなぁ
win-win- win三方向win。


お客様も満足、
お店側もやり甲斐あって、
店が上手く回れば、仕入先ともwin-winと。
三方向win。





しかし…、
渡部さんの投稿も
〝一之江〟の漢字が〝一ノ江〟になっちゃう…笑


江戸川仲間の船堀の葛餅屋が言ってる。

〝船堀〟は〝船橋〟と間違えられる…笑
ま、葛餅と言えば…ですけどねwww



でもでもー、
そんなローカルから常に進化&発信していきます!







カノの日常&食べ歩き(個人 FB)↓
お友達リクエストはお手数ですがメッセージを添えて下さいませ


鮨かのHP↓

街場進化系鮨店 鮨かの さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス