【彼女の恋した南イタリア】 - diario カプリ島・アマルフィ海岸・ポジターノ イタリアリゾート最新情報    

南イタリア アマルフィ海岸 ポジターノ、ラヴェッロ、カプリ。陽光輝く地中海、憧れのリゾートの最新情報を毎日お届け!観光、ホテル、イヴェント、歴史、旅のアドヴァイスから音楽まで。イタリアリゾート旅行専門のCapriBlueが笑顔で送るオフィシャルブログです。


テーマ:

おはようございます!

 

週末目前、金曜日ですね!

あなたはどんな朝を迎えられましたか?

 

ここのところちょっと不安定なお天気ですが

今朝もここは気持ちよく晴れています。

 

 

昨日は アマルフィ海岸、

 

ボートで行く青い海が目の前のふたりだけのテーブル

 

と、ランチクルーズ、ディナークルーズのご紹介をしました。

 

今日は、

 

 その前の、でも同じくアマルフィ海岸、途中だった 

 

 神々の道 Sentieri degli Dei    を訪ねるには のまとめです。

 

 

 この水曜日に、 こんな道です って書きましたけど

 

また おさらいのおさらい。

 

 

 アマルフィ海岸に並行するように、

海抜500m の高台を東西に走るトレッキングコースで

そこには」美しい景観と自然、場所場所に小さな旧跡が点在しています...

 

 こないだの記事のイメージ

 

 

 とにかく、高い! 海抜 500m !

 

アマルフィ海岸とはいえ、そこはもう 完全に山! 

 

と考えておいた方がいいでしょう。

 

 

 なので、アプローチによっては、

 

 道にたどり着いた時には疲れ切ってしまっている...

 

   なんてこともあります。

 

  (まあ、バスでシュッとスタートまで行く手もあるんですけど)

 

 それと、幾つかルートがあるのですが立地上、

 

  疲れたからって途中でリタイアできない! (降りれない)

 

 ということも。

 

  なので、

 

 メンバーの構成や体力、体調などに合わせた適切なコース選択と

 

 (登頂?)計画が必要なんです。

 

  

 (短期間のアマルフィ海岸ご滞在予定のお客さまには、

  少なくとも現地3泊のスケジュールのゆとりが欲しいですと

  ご案内しました。

  もちろん、体力に自信があってガンガン周るのなんでもない!

  という方もいらっしゃるかと思いますが、

  カプリブルーでオススメするスタイルとはまた別な感じです。)

 

  それと、

 

  コースのそこここに色々な見所、

 

  パノラマの景観、地形、自然の植生や、

 

  小さくても人の営みがあったことを感じさせる旧跡などがあるので

 

 

 

 

 

   現地のガイドさんと一緒に歩くのが一番オススメですね。

 

  (というか、逆にガイドなしでのトライはお勧めしません。)

 

  当日のスケジュールや、ペース配分、トレッキング時に気をつけること

 

  なども気配りしてもらえますし、楽しい話が聞けるかも...

 

 

         この夏、アマルフィ海岸の滞在中に 歩いてみたい!という方

 

  ぜひ 参考にお考えくださいね。

 

 

   よく晴れた金曜日、なんだかワクワクしますね。

 

  あなたもどうぞ 素敵な1日、素晴らしい週末を! 

 

 

  ジーノでした!

 

 

*******

 

   初めてならここから上がって、こう歩いてここに帰る、のが良さそう

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Gino - イタリアリゾートコンシェルジュさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。