店舗運営のコツ(上級編) ~回数券や高額商品の売り方~ | 小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

小さなサロンのつくり方 向井邦雄 「ふかのうなんてないんだよ」

ベストセラー『お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方』の著者。
4年で売上7.5倍、リピート率9割のサロンオーナー&コンサルタント【 向井邦雄 】がお贈りする、日本中のサロンを元気にするブログ。

読者になる

皆様こんにちは、かのう兄弟です。


さて、ご無沙汰して申し訳ありません。

本日は今年最後になるかも、、、あせる


サロン運営においての回数券について。。

いろいろお話したいと思います。

では、どうぞパー




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




回数券や高額商品の売り方



皆様のお店では、回数券やチケットの販売はしていますでしょうか?

また、これからサロンを開こうという方は、回数券の導入は考えていますでしょうか?


当店ではオープン当初、『 勧誘のないお店 』 や 『 リーズナブルで敷居の低いお店 』 というスタンスでお店を始めたものですから、回数券なんてとんでもないと思っていました。

そんなの始めたら無理やり売りつけているみたいだし、売れるわけがない 」 って思っていたんです。

まだ客単価5000円ぐらいだった頃です。


で、、、岩盤浴を導入した頃にいろいろ他のお店を見て回って、お話も伺って、「やっぱり回数券必要かなぁ?」と思い、始めてみることにしました。


券自体を作成してもらうお金もなかったので、パソコンで手作り。

価格は10回券で税込20000円。

実は相当安く設定したんです。(売る自信がなかったから・・・)


10回券=20000円


・・・お試し価格より安くなっちゃうんです


しかも、初めて回数券を買われる方と、回数券が切れる前に継続して購入される場合は、プラス1回無料で受けられるという特典つき・・・


実質、11回で20000円、、、、1回あたり1818円になっちゃいます。。




こんなに思い切った値段、、、気に入った方は買わない訳ないですが、、、。

当時、この回数券はなかなか売れませんでした


初めて売れた時は、手が震えました(笑)。。



今、当店の客単価は15000円ぐらいですから20000円の回数券なんて普通に売れますが、当時の私達にとっては売れたこと自体が奇跡みたいでした。。




その後、徐々にヒット率は上がり始めます。


スタッフが自ら体感し、それを伝えていった事も大きいですが、実際は心理的な要因がかなり大きかったと思います。



~こんな話があります。~


私は20代の頃、同年代の男友達と5人ぐらいで遊んでいました。

たまたま胡桃(くるみ)があったので、それを素手で割れないかと皆でチャレンジしてみたのです。


誰も割れませんでした。


数分後、私が試してみると、ピキッと割れたのです。

周りは全員驚きましたが、もっと驚いたのはその後です。


なんと、その後、みんなが再びチャレンジすると、全員が胡桃を割ることができたのです。



最初は誰も割れなかったのに、一人が割れるのを見たとたん、全員が割れるようになった。

これは、潜在能力によるものです。


本当は割ることが出来たのに、勝手に自分の脳が『割れない』と思い込んでしまっていた。

そうすることでブレーキがかかり、脳が力をセーブして実際に割れなかったということなのです。


人間の脳は、自分が持っている能力の実に3%ぐらいしか使用していないと言います。

出来ると信じ込めば、その潜在能力が生きてくるのです。

火事場の馬鹿力というやつですね。





これと同じ作用が、回数券を売る時にも働いていたのです。

本当は売れるものなのに、勝手に売れないと思い込む事で実際に売れなくなっていた

それが、1枚売れたことで、つまり『売れたという事実を見た』ことで、潜在意識のブレーキが解除されたということです。



それが分かってからは、展開は速かったです。

あっという間に、常連の殆んどの方が購入されました。


その後、痩身メニューの導入に伴い、回数券の金額も大きくなりましたが、無理な勧誘をすることもなく、回数券はコンスタントに売れています。







そんな回数券の良さについてですが、当然、『まとまった売上になる』、『その後のリピートがほぼ約束される』など、売上としても、固定客化としても目を見張るものがあります。


ですのでまだ回数券を導入していないお店は、一度検討してみると良いと思います。



デメリットとしては、契約に関して法律上気をつけないとならない点があるためしっかりと勉強しておかなくてはならないということ。

クーリングオフの事など、エステ業界は近年、風当たりが厳しいですので、法律に違反しないよう勉強しておく必要があります。


あとは、どうしても一歩間違うと、勧誘されたと思われてしまうこともあるかもしれません。

その場合は売り方を調整していくことが大切です。


細かな売り方の小技や、買った後、なかなかドロップアウトしにくくなる裏技は、次回またお話しますね♪





・・・・でも、どうしても回数券はやりたくない、、、という方には、

私のメルマガ創刊号でその方法を紹介していきますので、どうぞ楽しみに!!


~押し売りナシ!!新規顧客の8割以上をすんなりと6回リピートに結びつける、脅威のお会計システム~ 】無料登録はコチラ!↓

http://www.mag2.com/m/0001069101.html




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



ペタしてね


おっと、最後は宣伝みたいになってしまいましたが、、、

メルマガ近々発行しますので、宜しくお願い致します。



それでは、、、皆様よいお年を♪



あと、私事ですが、、

正月3ヶ日は実家に帰るためパソコンが使えません、、、。


多分更新やブログ巡りが出来なくなると思いますが、

じっくり良いネタを仕込んでおきますので、どうぞ宜しくお願い致します。



それでは、、1月4日にお会いしましょう♪♪


読者になる